人生にゲームをプラスするメディア

『ミラクルガールズフェスティバル』女の子から届く「スペシャルメッセージ」や充実の「フィギュア収集&鑑賞モード」をお届け

ソニー PSV

アンコールをクリアしてスペシャルメッセージを集めよう!
  • アンコールをクリアしてスペシャルメッセージを集めよう!
  • 『ミラクルガールズフェスティバル』女の子から届く「スペシャルメッセージ」や充実の「フィギュア収集&鑑賞モード」をお届け
  • 『ミラクルガールズフェスティバル』女の子から届く「スペシャルメッセージ」や充実の「フィギュア収集&鑑賞モード」をお届け
  • 『ミラクルガールズフェスティバル』女の子から届く「スペシャルメッセージ」や充実の「フィギュア収集&鑑賞モード」をお届け
  • あらゆる場面で女の子が何気なく“つぶやき”
  • 『ミラクルガールズフェスティバル』女の子から届く「スペシャルメッセージ」や充実の「フィギュア収集&鑑賞モード」をお届け
  • くじを引いてフィギュアをゲット
  • ノーマルくじ
セガゲームスは、PS Vitaソフト『ミラクルガールズフェスティバル』の最新情報を公開しました。

『ミラクルガールズフェスティバル』は、さまざまな人気アニメの女の子たちが一同に介し、ライブパフォーマンスを繰り広げるリズムアクションゲームです。「ゆるゆり」「きんいろモザイク」「未確認で進行形」など11作品から総勢47名のキャラクターが登場。シンプルでわかりやすいリズムゲームをプレイしながら、女の子たちのパフォーマンスを楽しみます。



◆アンコール発生!見事クリアで女の子からスペシャルメッセージ


ツアーの各日程(デイ)にて、セットリスト中のすべての楽曲で「ミラクルフィーバー」を発動させると、会場の観客から「アンコール」を求められます。プレイした楽曲からランダムで選ばれる1曲でアンコールに応え、観客を熱狂させましょう。尚、アンコールでプレイする楽曲はフルサイズ版となっています。


アンコール曲をクリアすると、各キャラクターから「スペシャルメッセージ」が届きます。ディレクターであるプレイヤーへの感謝の思いや、次のライブへの意気込みなど内容はさまざまです。ライブを成功させたプレイヤーだけに贈られる、本作限定の特別なメッセージ。誰のメッセージが届くかは運次第なので、アンコールでライブを盛り上げて、すべてのメッセージをぜひ集めましょう。メッセージは「バックステージ」で何度でも確認することが可能です。


◆あらゆる場面で女の子たちが何気ない“つぶやき”



ゲーム中は、あらゆる場面でキャラクターたちの「つぶやき」が楽しめます。ライブへの意気込みやライブが終わったあとの感想、ほかのメンバーやディレクターへの何気ないあいさつなど、キャラクターの個性あふれる「つぶやき」を楽しみましょう。年間行事やキャラクターの誕生日には、特別なボイスが聴けるかもしれません。

※「這いよれ!ニャル子さんF」の“クー子”(CV:松来未祐)のゲーム内ボイスはアニメ収録時の音声をしているため、タイトルコールやメッセージの一部が収録されていません。


◆「ミラクルくじ」でフィギュアをコレクション!



リズムゲームをプレイして貯まった「ミラクルコイン」や「プレミアムチケット」を使用すると「ミラクルくじ」が引けます。くじの景品は、ゲーム内で鑑賞できるさまざまななポーズやコスチュームの「キャラクターフィギュア」。中には“あの名ゼリフ”が聴けるボイス付きのレアフィギュアも存在します。

●ノーマルくじ

「ミラクルコイン」を消費して引くくじです。

●プレミアムくじ

「プレミアムチケット」を消費して引くくじです。確実にレアフィギュアが当たります。


手に入れたフィギュアは、メインメニューの「コレクション」から鑑賞します。回したり、カメラを近付けたり、キャラクターを好きな角度で眺めましょう。


尚「ビビッドレッド・オペレーション」の“黒騎れい”の「パレットスーツ」姿は、本作のために特別に制作されたものとなっています。


さらに、手に入れたフィギュアを展示する「ケース」を「ミラクルコイン」で購入できます。ケースには最大15体のフィギュアを展示可能で、その種類はライブ会場風や学教の教室風などさまざま。ライトの色も選択できます。また、ボイス付きレアフィギュアは、ズームするだけでボイスが自動再生されます。好みの場所に、好みの角度でフィギュアを置き、自分だけのスペシャルな空間を追求してみてください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ミラクルガールズフェスティバル』は、2015年12月17日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに6,990円(税抜)です。

(C)SEGA ミラクルガールズフェスティバル実行委員会
(C)2014 なもり/一迅社・七森中ごらく部
(C) 逢空万太・SBクリエイティブ/名状しがたい製作委員会のようなものF
(C) vividred project・MBS
(C)原悠衣・芳文社/きんいろモザイク製作委員会
(C)原悠衣・芳文社/ハロー!!きんいろモザイク製作委員会
(C)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ
(C)てさぐれ!製作委員会
(C) Green Leaves / Wake Up, Girls!製作委員会
(C)SEGA /GO!GO!575製作委員会
(C)2014 白鳥士郎・SBクリエイティブ/のうりんプロジェクト
(C) 荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会
(C) Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか?
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『シェンムー3』クラウドファンディング始動から1年、鈴木裕が開発状況を報告

    『シェンムー3』クラウドファンディング始動から1年、鈴木裕が開発状況を報告

  2. 『ストリートファイターV』ゼニー廃止に伴う追加補填が発表、バトルコスチューム配布へ

    『ストリートファイターV』ゼニー廃止に伴う追加補填が発表、バトルコスチューム配布へ

  3. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  4. PS4/PS3『ブレイブルー セントラルフィクション』PV公開、初公開のイベントや「Es」のバトルをチェック

  5. 【PS4 DL販売ランキング】『バトルフィールド 4』連続首位、『初音ミク Project DIVA Future Tone』初登場ランクイン(6/29)

  6. 『テイルズ オブ ベルセリア』聖寮の新キャラや秘奥義などを一挙公開、DLC画像もお届け

  7. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  8. 『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』ゴシックな“失敗型”人形兵が登場! 戦闘や合成に関する新要素も明らかに

  9. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  10. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

アクセスランキングをもっと見る

page top