人生にゲームをプラスするメディア

『Deemo』を手掛けたRayarkの完全新作音ゲー『VOEZ』始動、『Cytus II』の開発も決定

モバイル・スマートフォン iPhone

 
  •  
  •  
  •  
  •  
『Cytus』や『Deemo』といった日本でも有名なスマートフォン向け音楽ゲームを手かげる、台湾のゲームメーカーRayark。12月5日には台湾でリアルイベント「Rayark Con 2015」が開催され、新作音楽ゲーム2作品の情報が発表されました。

まず発表されたのは、アーケード化も決定している『Cytus』の続編です。タイトルは『Cytus II』で、ティザームービーが公開されました。またPS Vita版も発売された『Deemo』のVer.2.2トレーラーも公開。名作ゲームがどのような進化を遂げるのか、続報にご期待ください。

Cytus II

Deemo Ver.2.2

そして完全新作の『VOEZ』も見逃せません。これまで詳細は明かされてきませんでしたが、ビジュアルやプレイシーンが映像として公開。またティザーサイトでは、ベース担当の「佐々木優子」など、本作品に登場する6人のキャラクターのプロフィールが掲載されています。

VOEZ ティザートレーラー

プレイ動画

『Cytus II』と『VOEZ』は2016年配信予定です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  2. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

    シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  3. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

    【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  4. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

  5. 任天堂、ポケモン、グーグルが『イングレス』や『Pokemon Go』を開発する米ナイアンティックに約36億円を出資

  6. 『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

  7. あの「パワプロ」がサッカーゲームに!『実況パワフルサッカー』配信決定、「サクセス」も搭載

  8. 【レポート】『ぷよぷよ!!クエスト』リアルタイム対戦は相殺と大逆転で最後の一瞬まで気が抜けない

  9. 【レポート】岩田聡と共に追いかけた『Pokemon Go』への想いを石原恒和や宮本茂が語る

  10. 『Fate/Grand Order』奈須きのこが第6章のシナリオを担当、過去最大規模のメインクエストに

アクセスランキングをもっと見る

page top