最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

PC版『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』Steamで12月10日配信、日本語・英語・韓国語・中国語に対応

2015年12月8日(火) 14時27分
 
 

アークシステムワークスは、PC版『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』を12月10日に配信すると発表しました。

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』は2D対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズ最新作で、ビジュアルを3Dに一新。TVアニメーションのような迫力ある映像を用いた演出が魅力で、「ロマンキャンセル」を中心にシンプルかつ奥深く洗練されたシステムは多くの格闘ゲームユーザーを魅了しました。



本作は既にアーケード/PS4/PS3でリリースされましたが、ついにPC版がSteamに登場。「シン」「エルフェルト」「レオ」といったキャラクターはもちろんのこと、各種「通信対戦」や「ストーリーモード」もコンシューマー版同様に実装されます。ただし、(Steam 版は独自のサーバーが使用されており、「ロビー機能」は非搭載となれます。

また購入特典として、アーケード版オープニング曲「Wanna be Crazy(Vocal:Naoki Hashimoto)」を無料ダウンロードすることができます。こちらは12月10日から2016年1月12日までの期間限定ですのでご注意ください。

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』は12月10日配信予定で、価格は2,980円(リリース日より1週間は20%割引)。言語は日本語・英語・韓国語・中国語に対応しています。

  •  の画像
  •  の画像
(Article written by 栗本 浩大)

ソーシャル・オンラインゲームアクセスランキング