最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
対戦可能な「装甲騎兵ボトムズ」のロボット玩具が登場!「ガガンガン」をベースに、大河原邦男描き下ろし武器・装備を搭載

対戦可能な「装甲騎兵ボトムズ」のロボット玩具が登場!「ガガンガン」をベースに、大河原邦男描き下ろし武器・装備を搭載

2015年12月7日(月) 12時07分

赤外線で操作する全高約12cmの銃撃バトルロボット「ガガンガン」とアニメ「装甲騎兵ボトムズ」のコラボレーションが決定。限定モデル「ガガンガン 装甲騎兵ボトムズ スコープドッグモデル」が2016年3月下旬に発売されます。



「ガガンガン」はタカラトミーの玩具で、コントローラーの銃撃トリガーを引くと迫力のサウンドと共にロボットが持つ銃がブローバックし、「銃口レンズ」から緑色のLED光線と赤外線を出して相手を攻撃。アニメや漫画に登場するような「銃撃戦闘ロボット」をイメージした白熱したロボットバトルが楽しめます。

今回発売されるコラボモデルでは、新たに「ボトムズ」オリジナルサウンドと大河原邦男氏描き下ろしの新しい武器・装備を搭載。「ガガンガン」の基本性能はそのままに、「通常版」と「メルキアカラー版」の2種類が展開されます。



「ガガンガン 装甲騎兵ボトムズ スコープドッグモデル」は2016年3月下旬発売予定で、価格は各5,800円(税抜)です。

  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
(Article written by 栗本 浩大)

その他アクセスランキング