人生にゲームをプラスするメディア

アンケート「胸を熱くさせるロボットアニメ」、1位は「天元突破グレンラガン」

その他 アニメ

“胸を熱くさせるロボットアニメ” アンケート1位は「天元突破グレンラガン」
  • “胸を熱くさせるロボットアニメ” アンケート1位は「天元突破グレンラガン」
アニメ!アニメ!では11月27日から12月2日までの期間「ロボットアニメ」をテーマにアンケートを行った。「胸を熱くさせるロボットアニメ」とし、ロボットアニメと「ガンダム」シリーズのふたつに分けて回答を募った。
集まった回答は722件、そのうち男性は7割を超える。年代は10代から20代が半数を超えたが、50代後半までと幅広い世代の回答があった。今回はロボットアニメ編の回答を10位まで紹介する。

■ 「胸を熱くさせる」のキーワードに1位は「天元突破グレンラガン」

1位は『天元突破グレンラガン』となった。2007年に放送されたが、映画やコミカライズ、舞台化などが続き、今でも人気の高い作品だ。男性では断トツの1位、女性では7位となった。
2位には『コードギアス 反逆のルルーシュ』、2006年に放送をスタートし、第2期が2008年された。さらに本作からスピンオフするかたちで現在は『コードギアス 亡国のアキト』がの制作が続いている。息の長い作品で、こちらは女性で圧倒的に1位となった。

3位には『新世紀エヴァンゲリオン』となった。2015年で放送20周年を迎え、話題に事欠かない。新劇場版の公開が待ち遠しいファンも多いだろう。
4位には『アルドノア・ゼロ』。ロングランで人気の高い作品が多い中で、近年の話題作だ。5位の『勇者王ガオガイガー』は、3位の『新世紀エヴァンゲリオン』に続き20世紀からの作品だ。

全体的には、いまでも何かしたら展開が続いている作品が多くなった。また『新世紀エヴァンゲリオン』、『勇者王ガオガイガー』、『トップをねらえ!』など90年代の作品があり、様々なロボットアニメのタイトルが挙がった。

[あなたの胸を熱くさせるロボットアニメは?]

1位 「天元突破グレンラガン」
2位 「コードギアス 反逆のルルーシュ」
3位 「新世紀エヴァンゲリオン」
4位 「アルドノア・ゼロ」
5位 「勇者王ガオガイガー」
6位 「蒼穹のファフナー」
7位 「マクロスF」
8位 「革命機ヴァルヴレイヴ」
9位 「トップをねらえ!」
10位 「創聖のアクエリオン」

(回答期間:2015年11月27日(金) ~ 2015年12月2日(水))

“胸を熱くさせるロボットアニメ” アンケート1位は「天元突破グレンラガン」

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  5. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  6. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  7. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  8. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  9. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  10. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

アクセスランキングをもっと見る