人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ「おそ松さん」ドラマCD全7巻発売決定、2016年イベントの最新情報も

その他 アニメ

(C) おそま通信社
  • (C) おそま通信社
赤塚不二夫の生誕80周年を記念して、マンガ『おそ松くん』を原作にアニメ化、2015年秋にテレビ放送がスタートした『おそ松さん』が各方面で大人気だ。公式Twitterのフォロワー数もたちまち20万人を突破するなど、その話題性はブームの様相をみせている。
本作がアニメより飛び出して、ドラマCDになることがこのほど発表された。2016年2月から「おそ松さん ドラ松CD」が毎月1枚、全7巻で発売される。テレビアニメと共に見逃せないものとなりそうだ。

気になる「おそ松さん ドラ松CD」のストーリーは、全て完全書き下しとなる。お馴染みの6つ子が2人1組になってお仕事体験に挑む。それぞれ体験する職業も、組み合わせも変わるという。6つ子が仕事に行った先でどんな事件を起こすのかが、見どころになりそうだ。アニメでは見られない一面も期待したい。ドラマCDは各巻2800円(税別)。

このほかにも、2016年に向けて、新情報が続々明らかになっている。すでに発表された第2クールのオープニングテーマが明かされた。第1クールの「はなまるぴっぴはよいこだけ」に続き、アイドルユニットA応Pが担当する。
曲のタイトルは「全力バタンキュー」。かわいくてポップでアッパーなメロディになるという。自由さ溢れる『おそ松さん』らしい楽曲が期待出来る。

さらに2016年5月8日に階差されるファンイベントには、おそ松役の櫻井孝宏、トト子役の遠藤綾、イヤミ役の鈴村健一が出演する。2016年1月5日からはアニメイト池袋本店前のキッチンカーとコラボレーションすることも決定した。ここでは限定ドリンクや新規絵柄のグッズも登場する。
『おそ松さん』の勢いはまだまだ続きぞうだ。

『おそ松さん』
(C) おそま通信社

「おそ松さん」ドラマCD全7巻発売決定 2016年イベントの最新情報も

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

    【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  2. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  3. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

    人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  4. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  5. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  6. 追悼、ナムコ創業者 中村雅哉―「I Will」の人【Re:エンタメ創世記】

  7. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  8. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  9. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  10. 「figma 雪ミク Twinkle Snow ver.」2017年7月に一般販売―各ストアで予約受付開始

アクセスランキングをもっと見る