最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
【FFBE攻略】『FF ブレイブエクスヴィアス』で効率的に経験値とギルを稼ぐ方法(第4回)

【FFBE攻略】『FF ブレイブエクスヴィアス』で効率的に経験値とギルを稼ぐ方法(第4回)

2015年12月6日(日) 21時00分

懐かしいFFの雰囲気を感じられる『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』。攻略連載4回目となる今回は、経験値やギルを効率良く稼ぐ方法を紹介します。

ユニットを強化するために必要なものと言えば、経験値とギル! 経験値をガッツリ稼いで、ギルをしっかり貯めてユニットを強くしていきましょう。

◆経験値を稼ぐ


効率良く経験値を稼ぐなら、「次元の狭間」内の「欲望の狭間」にある「経験値の間」がオススメ。経験値を大量に稼ぐことができます。欲望の狭間では、「経験の間」「創造の間」「覚醒の間」の中から1日1箇所を無料で開放することができるので、経験値を稼ぎたいときには「経験の間」を開放しましょう。


■「経験の間」
「経験の間」は、初級(体力5)、中級(体力10)、上級(体力15)の3種類あります。バトル数は、すべて4回。獲得経験値は、初級が約6500、中級が約16000、上級が約30000です。

経験値の間・上級

注意点は、少人数でチャレンジすることです。獲得経験値はパーティ全員に分配されるため、少ない人数でクリアするほど、1ユニットあたりの獲得経験値量を増やすことができます。

少人数でチャレンジ!

フレンドもパーティに含まれるため、「同行者なしで出発する」を選ぶべし! がっつり経験値を稼ぎたい場合は、なるべく少ない人数で挑戦しましょう。

「同行者なしで出発する」は同行者選択画面の一番下

■「探索」
時間がある場合は、ダンジョンの「探索」もオススメです。探索では、移動しながら敵と繰り返して戦うことで、経験値を大量に稼ぐことができます。何度も戦う必要があるため、経験値の間のように短時間で経験値を稼ぐことはできませんが、経験値と一緒に素材を入手することができますよっ。ただし、エンカウント数が決まっているので注意! 無限に経験値を稼げるわけではありません。



◆ギルを稼ぐ


ギルを効率良く稼ぐなら、素材とユニットの売却がオススメです。

■「素材」
探索をしていると、素材がドンドン集まります。ユニット覚醒に必要な素材や、鍛冶、アビリティ、調合用に残しておきたい素材以外は、ドカンと売却してしまいましょう。複数売却を選ぶと、選択した枠の素材をすべて売却してしまうので注意すべし! 個別売却で売却数を選びながら売っていく方が安全です。

複数売却時は注意!

■「ユニット」
ユニットを売却することでも、ギルを稼ぐことができます。売却にオススメのユニットは、☆1ユニットです。ポイントは、レベルを上限の15まで挙げてから売却すること。レベル1の時点では売却しても200ギルにしかなりませんが、15まで上げてから売却すると4400ギルになります。

レベル15まで上げれば4400ギル

ノーマル召喚でユニットを手に入れて、レベルを上げてから売却しましょう。


■ギルを節約
無駄遣いをやめることも大切です。ギルが少ないうちは、時間がかかっても装備やアイテムなどを、鍛冶や調合を利用して作成しましょう。店で買うよりも、安く手に入れることができますよ! ユニット強化を利用してのレベル上げもギルが必要になるため、序盤は控えた方がギルを貯めやすくなります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)2015 SQUARE ENIX All Rights Reserved. Developed by Alim

■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。現在はAndroidとアニメにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll

  • 【FFBE攻略】『FF ブレイブエクスヴィアス』で効率的に経験値とギルを稼ぐ方法(第4回)の画像
  • 経験値の間・上級の画像
  • 少人数でチャレンジ!の画像
  • 「同行者なしで出発する」は同行者選択画面の一番下の画像
  • 【FFBE攻略】『FF ブレイブエクスヴィアス』で効率的に経験値とギルを稼ぐ方法(第4回)の画像
  • 複数売却時は注意!の画像
  • レベル15まで上げれば4400ギルの画像
  • 【FFBE攻略】『FF ブレイブエクスヴィアス』で効率的に経験値とギルを稼ぐ方法(第4回)の画像
(Article written by さかまきうさろーる)

モバイル・スマートフォンアクセスランキング