人生にゲームをプラスするメディア

非日常系サバイバルゲーム『プロジェクト巨影都市(仮)』新画像公開、これが人類の脅威「巨影」か?

ソニー PS4

非日常系サバイバルゲーム『プロジェクト巨影都市(仮)』新画像公開、これが人類の脅威「巨影」か?
  • 非日常系サバイバルゲーム『プロジェクト巨影都市(仮)』新画像公開、これが人類の脅威「巨影」か?
バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS Vitaソフト『プロジェクト巨影都市(仮)』のティザーサイトを更新し、複数のスクリーンショットを公開しました。

グランゼーラと同社の2社で制作するサバイバル・アクションアドベンチャーゲーム『プロジェクト巨影都市(仮)』は、数十メートルに及ぶ謎の巨大生命体や、飛行する巨大物体などを始めとする「巨影」から、生き延びようとする人々の物語を描きます。


人類にとって脅威となる「巨影」ですが、その詳細のほとんどはまだ秘められたままです。しかしこのたび、ティザーサイトに多数のスクリーンショットが公開。その中には闇を凝縮した巨人のように見えるものも確認できます。この不気味な姿に関してのコメントはありませんが、これが「巨影」と呼ばれてる存在のひとつなのかもしれません。

グランゼーラといえば、近年では『絶体絶命都市』の新たな展開などでも知られています。脅威に晒されるという点は本作と共通していますが、あまりに異質な「巨影」の存在だけでも、両タイトルの違いを大きく打ち出しています。

謎めく巨大生物が、本作でどのような恐ろしさを伴うのか。そして、いかなるゲーム性が用意されているのか。新たな詳細が明かされるまで、今回お披露目された画像の数々をティザーサイトでチェックし、その本質を予想してみるのも一興です。

『プロジェクト巨影都市(仮)』は、発売日・価格ともに未定です。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『GUNDAM VERSUS』クローズドβテストに参加―PS4で展開する人気シリーズの新たな魅力とは

    【プレイレポ】『GUNDAM VERSUS』クローズドβテストに参加―PS4で展開する人気シリーズの新たな魅力とは

  2. 『仁王』新たな「称号」や「製法書」が手に入る追加ミッション登場! 本日より無料アップデートを配信

    『仁王』新たな「称号」や「製法書」が手に入る追加ミッション登場! 本日より無料アップデートを配信

  3. 家庭用『GUILTY GEAR Xrd REV 2』公式サイトが公開、3月26日に東京で開催される最速体験会の詳細も明らかに

    家庭用『GUILTY GEAR Xrd REV 2』公式サイトが公開、3月26日に東京で開催される最速体験会の詳細も明らかに

  4. 【PS4 DL販売ランキング】『閃乱カグラPBS』初登場首位、『ゴーストリコン ワイルドランズ』は2位へ(3/22)

  5. 『バイオハザード7』はいかにホラーへ回帰していったのか ─ メイキング動画第1弾が公開

  6. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  7. 『追放選挙』愛情や復讐、妄想が織りなす人間関係─登場人物たちが持つ“裏の顔”を大胆公開

  8. 『FFXIV』パッチ3.56で展開するメインストーリーのスクショが到着! 鉄仮面の狙いは果たされるのか…

  9. 『デジモンストーリー』最新作となる『ハッカーズメモリー』発表! PS4/PS Vitaで2017年発売─前作『サイバースルゥース』も収録

  10. PS Plus期間限定施策実施中―『GoW』『Until Dawn』が100円・『Tearaway PS4』フリプなど

アクセスランキングをもっと見る