人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の次世代機「NX」は2016年Q1末から量産開始か?1,000~1,200万台を出荷予定

任天堂 その他

任天堂の次世代機「NX」は2016年Q1末から量産開始か?1,000~1,200万台を出荷予定
  • 任天堂の次世代機「NX」は2016年Q1末から量産開始か?1,000~1,200万台を出荷予定
2015年10月には開発キットの配布開始も伝えられた任天堂のゲーム専用機プラットフォーム「NX」ですが、台湾のDigiTimesが本機の量産開始は2016年Q1末になると報告しています。

また、出荷開始は2016年Q2を予定。出荷台数については過去に2,000万台が目標と報じられていたものの、上流の部品供給業者は1,000~1,200万台になると予想しているそうです。製造を担うとされるFoxconn Electronicsは本件についてのコメントを差し控えています。

なお、Digitimes Researchは、2016年にMicrosoftのXbox Oneが1,300万台、ソニーのPS4が1,800万台を出荷すると見込んでおり、もし任天堂が1,000万台出荷できれば、市場での競争力を維持できるだろうと語っています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

    【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

    濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  4. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

  5. 3DS『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』紹介映像公開…新たな「ナイトメアボンビー」の勇姿も

  6. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

  7. 「ニンテンドースイッチ」の動画に新たなPROコントローラーらしき姿…スティック配置が変更に

  8. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にも「メガシンカ」は登場!メガストーンは人からもらうほかBPと交換することも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン「ミミッキュ」公開…布に隠された中身を見た者は「謎の病」を患い苦しむ

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top