人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の次世代機「NX」は2016年Q1末から量産開始か?1,000~1,200万台を出荷予定

任天堂 その他

任天堂の次世代機「NX」は2016年Q1末から量産開始か?1,000~1,200万台を出荷予定
  • 任天堂の次世代機「NX」は2016年Q1末から量産開始か?1,000~1,200万台を出荷予定
2015年10月には開発キットの配布開始も伝えられた任天堂のゲーム専用機プラットフォーム「NX」ですが、台湾のDigiTimesが本機の量産開始は2016年Q1末になると報告しています。

また、出荷開始は2016年Q2を予定。出荷台数については過去に2,000万台が目標と報じられていたものの、上流の部品供給業者は1,000~1,200万台になると予想しているそうです。製造を担うとされるFoxconn Electronicsは本件についてのコメントを差し控えています。

なお、Digitimes Researchは、2016年にMicrosoftのXbox Oneが1,300万台、ソニーのPS4が1,800万台を出荷すると見込んでおり、もし任天堂が1,000万台出荷できれば、市場での競争力を維持できるだろうと語っています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. レベルファイブ新作『スナックワールド』アニメ/スマホ版は2017年4月、3DS版は2017年7月登場

  8. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  9. 【3DS DL販売ランキング】『妖怪ウォッチ3 スシ』連続首位、電子コミック『デジコロ』続々ランクイン(7/28)

  10. 3DS/スマホ『レディレイトン』発表!シリーズ最新作は“レイトン教授の娘”の物語

アクセスランキングをもっと見る

page top