人生にゲームをプラスするメディア

貞本義行×CC2による『ニューワールド』の全てが詰まったPV公開、OBT実施は検討中

モバイル・スマートフォン iPhone

貞本義行×CC2による『ニューワールド』の全てが詰まったPV公開、OBT実施は検討中
  • 貞本義行×CC2による『ニューワールド』の全てが詰まったPV公開、OBT実施は検討中
  • 貞本義行×CC2による『ニューワールド』の全てが詰まったPV公開、OBT実施は検討中
  • 貞本義行×CC2による『ニューワールド』の全てが詰まったPV公開、OBT実施は検討中
  • 貞本義行×CC2による『ニューワールド』の全てが詰まったPV公開、OBT実施は検討中
  • 貞本義行×CC2による『ニューワールド』の全てが詰まったPV公開、OBT実施は検討中
  • 貞本義行×CC2による『ニューワールド』の全てが詰まったPV公開、OBT実施は検討中
  • 貞本義行×CC2による『ニューワールド』の全てが詰まったPV公開、OBT実施は検討中
  • 貞本義行×CC2による『ニューワールド』の全てが詰まったPV公開、OBT実施は検討中
バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Androidアプリ『ニューワールド』の新たなPVを公開しました。

本格的なカスタマイズや自由な装備の組み合わせも楽しめる本格3DRPG『ニューワールド』は、『.hack』の世界観やコンセプトを踏襲しつつ再構築する新規プロジェクト「Project N.U.」の1stプロダクトとなります。


これまで、迫力溢れる戦闘シーンを彩るゲームシステムや、3人のヒロインとともに謎の存在である「泣き姫」を追うといった物語の断片などが明かされてきましたが、このたび本作が持つ魅力を多方面から描く最新PVがお披露目を迎えました。

とある少女と出会うことから幕を明ける物語や、街に集うプレイヤーとのコミュニケーション、リアルタイムで進行するバトルや演出の数々などを惜しみなく収録。また、謎の少女や泣き姫をはじめとする、物語の核心に迫るであろうキャラクターたちも多彩に登場しています。


“「ニューワールド」の全てが詰まっている”と予告されていた、今回の新PV。本作が持つ本質にいち早く迫りたい方は、どうぞお見逃しなく。また、訓練所の女教官「バルバラ」や酒場の看板娘「モリー」などの詳細も合わせてご覧ください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=HV_CLJaY_Vc

◆キャラクター紹介


■訓練所の女教官「バルバラ」(CV:田中敦子)
「冒険で死にたくなければ、私の言う事を聞いてもらうぞ!」

独特の威圧感を持つ元軍人の女教官。言動は厳しいが、生存率を高めてやろうという親心をもって冒険者に接している。


訓練所では、ソウル(キャラクター)を強化することができます。ステータスが上がる「強化合成」の他に、レアリティの上がる「進化合成」、レベル上限が上がる「限界突破合成」を行うことが可能。

■酒場の看板娘「モリー」(CV:小倉唯)
「ご注文はお飲物ですか~? それともお仕事ですか~?」

酒場親父の娘で、一所懸命頑張るしっかり者。酒場の手伝いだけでなく、冒険者にクエストを紹介する依頼所を運営している。


酒場では、冒険するクエストを選ぶことができます。クエストには、物語を楽しめる「ストーリー」、期間限定開催の「イベントクエスト」、キャラクターを仲間にすることで解放される「キャラクエスト」などがあります。

■景品交換所のお姉さん「シャララナ」(CV:東山奈央)
「え? 何に使うかってぇ? うふふ……それはねぇ……」

冒険者から色々な物を集めている、不思議系なお姉さん。「見え過ぎている」ため、あえて目を封じている、という噂。


景品交換所では所持しているアイテムやポイントによって、景品を手に入れることが可能。交換できるアイテムは装備やソウルカード(キャラクター)、称号やスタンプなど様々。

■鍛冶屋に務める獣人少女「ヴィッカ」(CV:原涼子)
「らっしゃい! あんたの武器も防具も、任せなっせ! 新品以上に仕上げてやるばい!」

鍛冶屋の作品に憧れ、若くして弟子入りした獣人少女。気風の良さは親方譲りで、さばさばとしている。


鍛冶屋では、装備の強化を行うことができます。武器・装備を同じ部位同士で合成すると、獲得経験値にボーナスがつきます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

なお本作は、負荷テストを目的とする、時間を限定したオープンβテストの実施を検討しています。対象OSはAndroidを想定しているとのこと。こちらに関する詳細は、続報をお待ちください。







『ニューワールド』は2015年配信予定。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C).hack Conglomerate
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

    『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

  2. 【特集】ゴブリン転生RPG『リ・モンスター』で最弱から成り上がれ!魅力を総まとめ

    【特集】ゴブリン転生RPG『リ・モンスター』で最弱から成り上がれ!魅力を総まとめ

  3. 『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

    『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

  4. 『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

  5. 『チェインクロニクル3』公式ニコ生「チェンクロ 2017 春の陣」開催…『アトリエ』コラボ復刻イベントも開催

  6. 『オルタンシア・サーガ』800万DL突破! 最大50個の聖王石がもらえるキャンペーンを開催

  7. 中国の人気アプリ『陰陽師』が凄い ― 平安時代の日本が舞台、有名声優多数起用でセリフは全て日本語

  8. 『ポケモンGO』進化後ポケモン捕獲時にもらえるアメが増え、新たな音楽も! 配信中の最新アップデート続報

  9. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  10. 『ポケモンGO』バレンタインイベントのボーナスの一部が延長

アクセスランキングをもっと見る