人生にゲームをプラスするメディア

3DS『ポケモンピクロス』は12月2日配信 ─ 課金アイテム「ピクロイト」の情報も公開

任天堂 3DS

『ポケモンピクロス』公式サイトより
  • 『ポケモンピクロス』公式サイトより
株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DS用DLソフト『ポケモンピクロス』の公式サイトを公開しました。

『ポケモンピクロス』は、『ポケットモンスター』シリーズを題材にしたお絵かきパズルゲームです。さまざまなポケモンたちが「ピクロス」としてパズルになっており、300種類以上登場する問題を解いてポケモンをゲットしていきます。


今回は公式サイトが公開され、配信日が2015年12月2日になると発表。また、あわせてゲーム概要やアイテム「ピクロイト」などの情報が公開されています。

◆ゲーム概要


ピクロスは、縦と横に書かれている数字をヒントに、盤面を塗ってイラストを完成させるというもの。イラストを完成させるとそのポケモンをゲットすることができ、さらにポケモンたちが持っているスキルが使用できます。

また、本作には「ピクロイト」というアイテムが登場。ピクロイトは問題をクリアした時などに入手できるほか、ニンテンドーeショップにて5,000個(3,750円・税込)まで購入可能。このアイテムを使うと新たなエリアを解放できるほか、ポケモンたちのスキルを使う際に必要な待ち時間をなくすことができます。

※伝説・幻のポケモンのスキルは回復できないとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ポケモンピクロス』は、ニンテンドーeショップにて2015年12月2日配信予定。基本プレイ無料(アイテム課金制)です。

■商品概要
・タイトル:ポケモンピクロス
・発売:株式会社ポケモン
・販売:任天堂株式会社
・制作:株式会社ジュピター
・対応機種:ニンテンドー3DSシリーズ
・ジャンル:お絵かきパズル
・プレイ人数:1人
・メーカー希望小売価格:基本プレイ無料(アイテム課金あり)
・必要な空き容量:95MB(740ブロック)
・ダウンロード開始日:2015年12月2日(水)予定
・CERO:全年齢対象
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  6. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  9. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top