人生にゲームをプラスするメディア

『DOA Xtreme 3』欧米リリースは予定なし?「ゲーマーゲート問題」に配慮か

ソニー PS4

『DOA Xtreme 3』は欧米でリリース予定なし?―「ゲーマーゲート問題」に配慮か
  • 『DOA Xtreme 3』は欧米でリリース予定なし?―「ゲーマーゲート問題」に配慮か
  • 『DOA Xtreme 3』は欧米でリリース予定なし?―「ゲーマーゲート問題」に配慮か
  • 『DOA Xtreme 3』は欧米でリリース予定なし?―「ゲーマーゲート問題」に配慮か
国内では2016年2月に発売されるPS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』とPS Vita『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus』。Xboxから始まったシリーズの最新作ですが、欧米ではリリース予定はないとSNSで担当者が明らかにしました。

これはFacebookの『DEAD OR ALIVE』公式アカウントが明らかにしたもので、『DOA Xtreme 3』の米国と欧州のリリースについて情報はないのか、とのファンの質問に対し、「我々はDOAX3の欧米展開は行わないし、今後も計画の変更はない」と担当者がコメントし、欧米リリースは行わないことを明言しました。


Facebook担当者は理由として、ビデオゲームに関わる女性をめぐる問題が起こっているためであると説明しています。『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』は未成年を含む水着の女性達がプレイヤーキャラクターとして登場し、PS4版では“やわらかエンジン2.0”による水着の「着くずれ」や「日焼け」といった女性の性的なセクシーさを強調する内容となっていることから、ゲームに関わる女性への強迫行為やフェミニズムに対する議論といった、いわゆる「ゲーマーゲート問題」に配慮したとの見方もできます。

最近も、米テキサス州来年3月に開催予定の「サウス・バイ・サウスウエスト」での「ゲーマーゲート問題」パネルが脅迫によって中止に追い込まれ、英語メディアを中心に大きく報道されたばかりです。

Facebookでのコメントはコーエーテクモゲームスの公式発表ではなく、ファンに返信した担当者が誰なのかもわかっていません。しかし、公式アカウントの発言であることから、情報の信憑性は十分ありそうです。

『DOA Xtreme 3』は欧米でリリース予定なし?―「ゲーマーゲート問題」に配慮か

《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

    『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  2. 完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

    完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

  3. 『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

    『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  5. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  9. PS Vita『クロスアンジュ』バトルパートからアクションまで、システム面を一挙お届け

  10. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

アクセスランキングをもっと見る

page top