人生にゲームをプラスするメディア

Wii U向けドット絵制作ツール『ドットペイント』12月2日配信、Miiverse投稿にも対応

任天堂 Wii U

Wii U向けドット絵制作ツール『ドットペイント』12月2日配信、Miiverse投稿にも対応
  • Wii U向けドット絵制作ツール『ドットペイント』12月2日配信、Miiverse投稿にも対応
  • Wii U向けドット絵制作ツール『ドットペイント』12月2日配信、Miiverse投稿にも対応
  • Wii U向けドット絵制作ツール『ドットペイント』12月2日配信、Miiverse投稿にも対応
  • Wii U向けドット絵制作ツール『ドットペイント』12月2日配信、Miiverse投稿にも対応
レイニーフロッグは、Wii Uダウンロードソフト『ドットペイント』を2015年12月2日にリリースすると発表しました。

「コンソール」(5種類)「ハンドヘルド」(2種類)「トゥルーカラー」の各パレットを選択後、一つずつドットを選んで絵を描いていく『ドットペイント』。80~90年代のレトロゲームのような「ドットアート」を簡単に作成できるペイントツールとなる本作は、そのユニークな特性を多くのゲームファンにアピールしています。



主な機能として、「筆のサイズ」「形」「カット」「コピー」「ペースト」「カラーピッカー」「塗りつぶし」「カラー置換」などを用意。直観的で使いやすい操作なので、誰でも簡単に絵を描くことができます。またMiiverseにも投稿できるので、多くの人に見てもらったり、また他の人が公開した作品を閲覧することも可能。



対応コントローラーはGame Padだけですが、TVを使わずGame Padのみで楽しむこともできます。価格も400円(税込)とお手軽なので、興味が湧いた方は本作をチェックしてみてはいかがでしょうか。なおダウンロードには、254MBの容量が必要です。

(C) 2014, 2015 Aury Glenz
Licensed to and published by Rainy Frog LLC.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  2. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

    SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  3. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

    2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  4. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」公開、ロックの聖地でもインクまみれのバトル!

  5. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

  8. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

  9. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  10. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

アクセスランキングをもっと見る