人生にゲームをプラスするメディア

「バナコイン」が今冬からアーケードゲームに対応、プリペイドカードのファミマ販売も開始

その他 全般

バナコインプリペイドカード
  • バナコインプリペイドカード
バンダイナムコエンターテインメントは、全国のファミリーマートにて、仮想通貨「バナコイン」対応「バナコインプリペイドカード」を販売開始しました。また、「バナコイン」は今冬より業務用ゲーム機に対応します。

◆ファミリーマートにてバナコインプリペイドカード販売開始


バンダイナムコグループのさまざまなサービスで利用できる共通アカウントが提供する仮想通貨「バナコイン」がコンビニで手軽に購入できるようになりました。


ファミリーマートにて販売が開始された「バナコインプリペイドカード」は、インコム・ジャパンのPOSA技術(レジ購入後にカードが有効化される技術)を活用。3,000円~10,000円の範囲で、自由に金額を指定して購入できます。

■発売日
2015年11月24日(火)

■販売場所
全国のファミリーマート 約11,500店
※一部取扱いのないテンポがあります。

■価格
バリアブル
・3,000円~10,000円で自由に金額設定可能
・1円単位/課税対象外
※3,000円チャージして消費税率が8%の場合は2,778バナコイン。

■利用方法
・「バナコイン」ウェブサイト(https://www.bandainamcoid.com/banacoin/)にアクセス
・「バナコインをチャージする」を選択
・決済選択画面から「バナコインプリペイドカード」を選択
・プリペイドカードのラベルを削って剥がし、コードを入力


◆バナコインが今冬より業務用ゲーム機で利用可能に


これまでは、『機動戦士ガンダムオンライン』などのオンラインゲーム、『湾岸マキシ.MET』などの業務用ゲーム連動ウェブサービス、アニメ動画配信サイト「バンダイチャンネル」などを対象として利用できた「バナコイン」が、今冬より業務用ゲーム機でも使用できるようになります。現在のところ、対象の筐体や利用方法などの詳細は明らかにされていないので、続報にどうぞご期待ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「バナコイン」は今後も対応サービスを順次拡大していく予定であるとしています。購入先の拡大はもちろん、利用シーンの拡大でこれまで以上にバンダイナムコグループのコンテンツが利用しやすくなりそうです。

(c)創通・サンライズ
(c)TEKKEN 7&(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「僕のヒーローアカデミア」第2期制作決定!新キャストに大塚明夫

    「僕のヒーローアカデミア」第2期制作決定!新キャストに大塚明夫

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 『マインクラフト』で電子工作を学ぶツールボックス「Piper v3」発売開始

    『マインクラフト』で電子工作を学ぶツールボックス「Piper v3」発売開始

  4. ゲーム業界アニメ「NEW GAME!」2分近い最新PVで魅力を先取り! 第1話のあらすじも到着

  5. 『ゴッドイーター2 RB』の「カルビ」が初のぬいぐるみ化!キュートなリボンも再現

  6. 「Google検索ランキング 2016年上半期」に「おそ松さん」「僕だけがいない街」など

  7. 日本ゲーム博物館全面協力による「レトロゲーム復活祭」開催!ピンボールや『ファミコンボックス』などがプレイ可能

  8. 『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

  9. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  10. 「ハイキュー!!」TVアニメ第3期10月放送スタート…仙台七夕まつりにオリジナル吹流しも登場

アクセスランキングをもっと見る

page top