人生にゲームをプラスするメディア

PS4にPS2エミュレーション機能導入か ― ソニー担当者が計画明かす

ソニー PS4

 
  •  
海外でのローンチから2年が経過し、タイトルラインナップも充実してきた現世代機PlayStation 4。そんな本機にPlayStation 2のエミュレーション機能が存在するのではと複数の海外メディアが報じています。

報道の発端は、海外向けに発売された『Star Wars Battlefront』のPS4バンドルパックに含まれている、『Star Wars: Jedi Starfighter』などのPS2タイトルをPS4向けに再収録した旧作タイトル集『Star Wars Classics』のゲームプレイ仕様。海外メディアEurogamerは、『Star Wars Classics』がDUALSHOCK 4向けの最適化がされていないことに加え、仮想メモリーカードを使用したセーブデータ管理システムを報告しており、PS2のエミュレーション機能を利用しているのではと伝えています。


Digital Foundryによる『Star Wars Classic』解析

この件に関してソニーの担当者に確認を取った海外メディアWiredは、「現世代機にPS2ゲームを対応させるためのエミュレーション技術に取り組んでいます」との返答を得たと報告。担当者は、詳細については「現時点でコメントすることは何もありません」として、明言を避けたとのことです。

導入が実現するかは不明ながら、もし本当にPS4にPS2エミュレーションが実装されたとして、旧作ディスクを利用したものになるのか、PS3のようにゲームアーカイブスを利用したものになるのか、その仕様に注目が寄せられます。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『GUNDAM VERSUS』クローズドβテストに参加―PS4で展開する人気シリーズの新たな魅力とは

    【プレイレポ】『GUNDAM VERSUS』クローズドβテストに参加―PS4で展開する人気シリーズの新たな魅力とは

  2. 『仁王』新たな「称号」や「製法書」が手に入る追加ミッション登場! 本日より無料アップデートを配信

    『仁王』新たな「称号」や「製法書」が手に入る追加ミッション登場! 本日より無料アップデートを配信

  3. 家庭用『GUILTY GEAR Xrd REV 2』公式サイトが公開、3月26日に東京で開催される最速体験会の詳細も明らかに

    家庭用『GUILTY GEAR Xrd REV 2』公式サイトが公開、3月26日に東京で開催される最速体験会の詳細も明らかに

  4. 【PS4 DL販売ランキング】『閃乱カグラPBS』初登場首位、『ゴーストリコン ワイルドランズ』は2位へ(3/22)

  5. 『バイオハザード7』はいかにホラーへ回帰していったのか ─ メイキング動画第1弾が公開

  6. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  7. 『追放選挙』愛情や復讐、妄想が織りなす人間関係─登場人物たちが持つ“裏の顔”を大胆公開

  8. 『FFXIV』パッチ3.56で展開するメインストーリーのスクショが到着! 鉄仮面の狙いは果たされるのか…

  9. 『デジモンストーリー』最新作となる『ハッカーズメモリー』発表! PS4/PS Vitaで2017年発売─前作『サイバースルゥース』も収録

  10. PS Plus期間限定施策実施中―『GoW』『Until Dawn』が100円・『Tearaway PS4』フリプなど

アクセスランキングをもっと見る