人生にゲームをプラスするメディア

Facebookに乙女ゲーム、日本モチーフの英語言語で世界展開…スマホともデータ連動し、ソーシャル機能も搭載

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

Facebookに乙女ゲーム、日本モチーフの英語言語で世界展開…スマホともデータ連動し、ソーシャル機能も搭載
  • Facebookに乙女ゲーム、日本モチーフの英語言語で世界展開…スマホともデータ連動し、ソーシャル機能も搭載
エヌ・ティ・ティ・ソルマーレは、Facebookにて、女性向け恋愛ゲーム『Shall we date?: Destiny Ninja 2+』英語版のサービス提供を開始しました。

『Shall we date?: Destiny Ninja 2+』は、iOS/Android向けに配信され、米App Storeでは平均★4.5と高評価を誇る女性向け恋愛ゲーム『Shall we date?』シリーズの人気作『Shall we date?: Destiny Ninja 2』のFacebook版です。日本の四季をテーマとしたとした美しい村々を持つ「大和島」を舞台に、女性忍者であるヒロインが、お供の忍者と愛を育みながら、過酷な運命に立ち向かいます。


スマートフォン版の基本部分はそのままに、Facebook版ならではの機能を追加。Facebook上の友達とゲーム内で使えるアイテムを贈りあえるといった独自機能を搭載しているほか、PCやスマートフォン・タブレットなどFacebookのゲームが楽しめるデバイスであれば、同じプレイデータでゲームが楽しめます。

尚、メーカー推奨の対応OS・ブラウザは「Windows 8/Google Chrome(最新バージョン)」「Mac OS X/Google Chrome(最新バージョン)」とされており、それ以外のOSやブラウザでは正常に動作しない場合がります。また、日本国内ではサービス提供されていません。

■Shall we date?: Destiny Ninja 2+
【アクセス】
・Facebook > 検索 >「Destiny Ninja 2」
・URL:https://www.facebook.com/games/destinyninjatwo/
※日本からは利用できません。

【シリーズ公式Facebookページ】
・URL:https://www.facebook.com/ShallWeDate.NTTSolmare

忍者がテーマの乙女ゲームということで、国内でのサービス提供にも期待です。

Facebook『Shall we date?: Destiny Ninja 2+』(英語版)は、好評サービス中で価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) NTT Solmare, Corp.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

    SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  2. 【TGS2016】『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

    【TGS2016】『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

  3. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  4. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  5. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  6. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  7. 『刀剣乱舞』新刀剣男士「千子村正」の登場が1月末に前倒し! 2周年トークショーで急遽決定

  8. 【Indie Japan Rising】傑作フリーゲーム『魔王物語物語』『ムラサキ』のカタテマが語るゲームデザインと物語

  9. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

アクセスランキングをもっと見る