人生にゲームをプラスするメディア

『テトリス』がハリウッド映画化決定、開発秘話に迫る ―「ラッシュアワー」監督らも参加

その他 映画

『テトリス』がハリウッド映画化決定、開発秘話に迫る ―「ラッシュアワー」監督らも参加
  • 『テトリス』がハリウッド映画化決定、開発秘話に迫る ―「ラッシュアワー」監督らも参加
  • 『テトリス』がハリウッド映画化決定、開発秘話に迫る ―「ラッシュアワー」監督らも参加
複数の海外メディアより、世界的に有名なパズルゲーム『テトリス』をベースにした新たな映画作品の製作が決定したと報じられています。

昨年にはSF映画作品としての銀幕デビューが発表され注目を集めていましたが、新たにアナウンスされた映画版『テトリス』は、旧ソ連のゲームデザイナーであるアレクセイ・パジトノフ氏、そして彼と共に伝説的パズルゲームを世に送り出した人物達にスポットを当てた開発舞台裏的作品になるとのことです。

海外メディアThe Tracking BoardGameSpotが報じるところによると、今作は巨大SNS“Facebook”誕生秘話を語る映画「ソーシャルネットワーク」に近い手法で描かれる模様。制作陣には「ラッシュアワー」シリーズや「X-MEN: ファイナル ディシジョン」を手がけてきたブレット・ラトナー、そしてマライア・キャリーの恋人としても知られる豪州映画監督のジェームズ・パッカーが参加し、両名が経営するRatPac Entertainmentによる作品になると伝えられています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

    【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  4. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  5. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  6. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  7. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  8. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  9. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  10. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る