人生にゲームをプラスするメディア

PC版『ひぐらしのなく頃に 綿流し編』Steamで配信開始、日本語も対応

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

『ひぐらしのなく頃に 綿流し編』がSteamで配信―日本語も対応
  • 『ひぐらしのなく頃に 綿流し編』がSteamで配信―日本語も対応
  • 『ひぐらしのなく頃に 綿流し編』がSteamで配信―日本語も対応
日本の同人サークル07th Expansionが手がけるビジュアルノベルシリーズ『ひぐらしのなく頃に(Higurashi When They Cry)』。本作の第2章にあたる「綿流し編(Ch.2 Watanagashi)」がSteamにて11月14日より配信されます。

『ひぐらしのなく頃に』は昭和58年の夏、架空の村である雛見沢村で起こる事件の謎を解いていくミステリー作品。国内ではコンソール版がリリースされている他、アニメや漫画などのメディアミックス展開も行われています。

Steam版は日本語と英語のインターフェース/字幕を搭載し、オリジナル版とリメイク版の絵が用意されており、実績やトレーディングカードにも対応しています。Steamでは第1章の『ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編(Higurashi When They Cry Hou - Ch.1 Onikakushi)』も配信中。興味のある人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

『ひぐらしのなく頃に 綿流し編』がSteamで配信―日本語も対応

《水京》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. PC版『テイルズ オブ ベルセリア』『ゴッドイーターRE』発表、欧米向けにSteamで配信

    PC版『テイルズ オブ ベルセリア』『ゴッドイーターRE』発表、欧米向けにSteamで配信

  2. 『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

    『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

  3. MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始 ― ゲーム内に繋がりにくい状況続く

  4. 【レポート】話題のMMO『ツリー・オブ・セイヴァー』を先行プレイ!ROの良さを残しつつ今風にアレンジ。システムは個性に重点を置く

  5. 【特集】注目作『ツリーオブセイヴァー』ネクソンが運営する懸念と、ネクソンだからできる運営。キーマンが語る運営方針とは

  6. プラチナゲームズ最新作『ニーア オートマタ』Steam版が海外向けに発表

  7. Steam版『ネプテューヌ』が“ありえないレベル”で大好評、日本語版の制作も決定

  8. 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量

アクセスランキングをもっと見る

page top