人生にゲームをプラスするメディア

日本語を自動翻訳するメガホン登場!成田空港が試験配備

その他 全般

 
  •  
  •  
 成田国際空港は12日、空港での緊急時案内用として、日本語を多言語に翻訳して繰り返し拡声することができるメガホン型翻訳機「メガホンヤク」を試験配備することを発表した。

 「メガホンヤク」は、パナソニックが研究開発を進めているメガホン型翻訳装置で、成田国際空港は実用性を高めるための開発支援を行っている。

 試験配備での検証は、緊急時や災害時、天候不良などの際に、空港ターミナル内に滞在するお客様向けの案内として、日本語の元文章を英語、中国語、韓国語に翻訳し、拡声した上で繰り返し案内を行うというもの。成田国際空港がスマートフォン向けに提供している翻訳アプリ「NariTra(ナリトラ)」の翻訳システムと連携した検証試験も予定している。

 成田空港では12月から2016年3月まで実用性を検証した上で、本格的な導入を行っていく予定だ。

日本語を自動で翻訳し拡声するメガホン型翻訳機を成田空港が試験配備

《防犯システム取材班@RBB TODAY》

その他 アクセスランキング

  1. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

    初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  2. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  3. 【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

    【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

  4. 「BLAME!」ティザーPV公開!ハードSF世界を3DCGで描き出す

  5. 「ハイスコアガール」連載再開&約3年ぶりの新刊発売!リニューアル版では登場作品が変更に

  6. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  7. 原作に忠実なOVA版「ヘルシング」8月9日よりAbemaTVにて全話配信決定!

  8. 「のんのんびより」宮内れんげの等身大フィギュア登場! お値段798,000円、近日予約開始

  9. 【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

  10. 「こち亀」おそ松さん、ガルパン、オーフェンなどとコラボしたノベライズアンソロジー刊行

アクセスランキングをもっと見る

page top