人生にゲームをプラスするメディア

【G-STAR 2015】自分だけのゲームパッケージが作れるSCEブースをレポート!PS4版『World of Tanks』『GGXrdR』など初公開作品も

ソニー PS4

【G-STAR 2015】自分だけのゲームパッケージが作れるSCEブースをレポート!PS4版『World of Tanks』『GGXrdR』など初公開作品も
  • 【G-STAR 2015】自分だけのゲームパッケージが作れるSCEブースをレポート!PS4版『World of Tanks』『GGXrdR』など初公開作品も
  • 【G-STAR 2015】自分だけのゲームパッケージが作れるSCEブースをレポート!PS4版『World of Tanks』『GGXrdR』など初公開作品も
  • 【G-STAR 2015】自分だけのゲームパッケージが作れるSCEブースをレポート!PS4版『World of Tanks』『GGXrdR』など初公開作品も
  • 【G-STAR 2015】自分だけのゲームパッケージが作れるSCEブースをレポート!PS4版『World of Tanks』『GGXrdR』など初公開作品も
  • 【G-STAR 2015】自分だけのゲームパッケージが作れるSCEブースをレポート!PS4版『World of Tanks』『GGXrdR』など初公開作品も
  • 【G-STAR 2015】自分だけのゲームパッケージが作れるSCEブースをレポート!PS4版『World of Tanks』『GGXrdR』など初公開作品も
  • 【G-STAR 2015】自分だけのゲームパッケージが作れるSCEブースをレポート!PS4版『World of Tanks』『GGXrdR』など初公開作品も
  • 【G-STAR 2015】自分だけのゲームパッケージが作れるSCEブースをレポート!PS4版『World of Tanks』『GGXrdR』など初公開作品も
11月12日から15日まで韓国釜山広域市BEXCOで開催されるゲームショウ「G-STAR2015」。本稿では、同イベントのSCEブースレポートをお届けします。

今年もコンシューマーゲームメーカーはSCEのみとなりましたが、同社ブースではPS VRを一般公開。取材を行った日はビジネスデイでしたが、早くも行列ができていました。



出展作品としては、今回が初公開となるPS4版『World of Tanks』や『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR』がプレイアブルとして出展されているほか、韓国のメーカーが手がける『スーパービートソニック』『キングダムアンダーファイア2』や、『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』『ストリートファイターV』なども全てプレイアブルで出展。



さらに来場者限定の得点として、オリジナルのゲームパッケージを作ることができるコーナーも設けられていました。こちらでは『Bloodborne』『GRAVITY DAZE』『Uncharted』の中からデザインを選択し、ブース内の専用スタジオで自身を撮影。それを合成したオリジナルパッケージをプリントしてくれます。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

    【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  2. 日本一ソフトウェア、デスゲームADV『追放選挙』発表! 妹を殺した9人に復讐せよ

    日本一ソフトウェア、デスゲームADV『追放選挙』発表! 妹を殺した9人に復讐せよ

  3. 『死印』“シルシ”の呪いから生き延びろ─死を突きつけられる物語や鍵を握る西洋人形「メリイ」など公開

    『死印』“シルシ”の呪いから生き延びろ─死を突きつけられる物語や鍵を握る西洋人形「メリイ」など公開

  4. 『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

  5. 【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

  6. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  7. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  8. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  9. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  10. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

アクセスランキングをもっと見る