人生にゲームをプラスするメディア

「まどマギ」などのゲームを開発していたネクストリーの破産開始が決定

ゲームビジネス 開発

東京商工リサーチより
  • 東京商工リサーチより
東京商工リサーチより、スマートフォン向けソーシャルゲームの企画・開発・運営を行ってきたネクストリーの破産開始決定が報じられています。

ネクストリーは、「青の祓魔師」「魔法少女まどか☆マギカ」「ビビッドレッド・オペレーション」といったアニメ・マンガの版権を用いたソーシャルゲームの開発を行っていた会社です。近年はヒット作に恵まれず、開発費の負担から資金繰りが悪化。2015年9月に預金が差し押さえられ立ち行かなくなり、事業継続を断念したとのこと。

なお、負債はネクストリーが債権者67名に対して3億5451万円で、関連2社との合計が8億8399万円となっています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  2. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  3. ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

    ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

  4. グラビアVRの圧倒的没入感を支える技術とは、「トキメキメテオ」の撮影を手がける株式会社シータに訊いた

  5. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

  6. GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

  7. 『スーパーロボット大戦』『魔装機神』のウィンキーソフトが倒産 ― 2000年頃からヒット作に恵まれず

  8. Wii U向けソフト開発も!?会社設立5周年、ポイソフト石川社長&中川プログラマーインタビュー

  9. 【DEVELOPER'S TALK】据え置き機から携帯ゲーム機へ~追加要素満載でリメイクされた『ペルソナ3ポータブル』開発陣に聞く

  10. 【CEDEC 2012】次世代キャラクターAIの構築に必要な理論と知識とは

アクセスランキングをもっと見る