人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール11月18日配信タイトル ― 『ロックマンエグゼ6 電脳獣グレイガ/電脳獣ファルザー』

任天堂 Wii U

ロックマン エグゼ 6 電脳獣グレイガ
  • ロックマン エグゼ 6 電脳獣グレイガ
  • ロックマン エグゼ 6 電脳獣ファルザー
任天堂は、2015年11月18日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

11月18日よりニンテンドーeショップにて配信開始となるWii Uバーチャルコンソールタイトルは、ゲームボーイアドバンスソフト『ロックマン エグゼ 6 電脳獣グレイガ』『ロックマン エグゼ 6 電脳獣ファルザー』の2作品です。


◆ロックマン エグゼ 6 電脳獣グレイガ/電脳獣ファルザー



・配信予定日:2015年11月18日
・価格:各702円(税込)
・オリジナル版ハード:ゲームボーイアドバンス
・オリジナル版発売日:2005年11月23日
・発売元:カプコン
・ジャンル:データアクションRPG

『ロックマン エグゼ 6 電脳獣グレイガ』および『ロックマン エグゼ 6 電脳獣ファルザー』は、2005年にカプコンよりゲームボーイアドバンスソフトとして発売されたデータアクションRPGで、『ロックマン エグゼ』シリーズの第6作であり、実質的なシリーズ完結作です。前作から1か月後を舞台に、主人公“熱斗”の新たな、そして最後の物語が描かれます。

ネットナビ“ロックマン”には他のナビたちの能力を得られる新システム「クロスシステム」が登場。『電脳獣グレイガ』と『電脳獣ファルザー』で、クロスできるナビが異なり、発揮できる能力にも違いがあります。また、“ロックマン”が更なる力を発揮する「獣化システム」も登場し、バトルはさらに戦略性の高いものになりました。

両作は、基本的に同じ内容となっていますが、上記「クロスシステム」「獣化システム」をはじめ、一部内容に違いがあります。また、通信機能には対応していませんが、メニュー内の「つうしん」を選択することで、オリジナル版で通信機能を使用して入手できるチップが入手可能なほか、「いらいけいじばん」に項目を追加できます。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2005, 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

    カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  2. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

    『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  3. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

    土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  4. 『ポケモンGO』不正行為への対応が開始、不正・悪用ユーザーにはアカウント停止処置

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 海外レビューひとまとめ『メトロイドプライム フェデレーションフォース』

  7. 3DS本体更新「9.3.0-21J」が配信開始 ─ 交通系電子マネー対応、テーマのシャッフル機能追加など

  8. 『モンハン ストーリーズ』8月28日にカプコンカフェでイベント開催!体験会&辻本Pトークショーが実施

  9. 【Wii U DL販売ランキング】『Minecraft』首位奪還、『スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』6位ランクイン(8/22)

  10. 『ポケモンGO』アプデで「かくれているポケモン」機能が登場、バッテリーセーバーが復活したほかバグ修正も

アクセスランキングをもっと見る

page top