人生にゲームをプラスするメディア

『聖剣伝説3』自主制作フルCGムービーが凄い!原作の名場面を再現、愛にあふれた2分半の大作

その他 ファンメイド

自主制作とは思えない完成度の『聖剣3』CGムービー(動画より)
  • 自主制作とは思えない完成度の『聖剣3』CGムービー(動画より)
  • デュラン(動画より)
  • ホークアイ(動画より)
  • ケヴィン(動画より)
  • アンジェラ(動画より)
  • シャルロット(動画より)
  • リース(動画より)
  • 『聖剣伝説3』原作ゲームパッケージ
自主制作による『聖剣伝説3』のCGムービーがニコニコ動画およびYouTubeに投稿され、話題となっています。

『聖剣伝説3』は、1995年にスクウェア(現・スクウェア・エニックス)よりスーパーファミコンソフトとして発売されたアクションRPGで、『聖剣伝説』シリーズの第3作です。6人のキャラクターから1人を主人公として選び、それぞれで異なるストーリーが楽しめるシステムを採用。クラスチェンジにより、キャラクターに強い個性が出せることも特徴です。


今年の9月30日に発売20周年を迎えた本作のファンメイドによるCGムービーがニコニコ動画やYouTubeで公開されました。動画は、元CGプロダクションに勤務していたというM-RS氏がほぼ個人で制作。制作期間はおよそ2年半とされており、20周年の記念日にはブラッシュアップ前の15秒の【予告編】動画も公開されていました。


このCGムービーは、今から7年前の2008年に、ニコニコ動画のユーザーであるDNA氏によってに投稿された手描きアニメーション「聖剣伝説3 イメージムービー」(http://www.nicovideo.jp/watch/sm4080993)にインスパイアされて制作されており、その内容をフルCGでリメイクしたものです。主人公たちの頭身は原作ゲームや手描きアニメよりも高くなり、公式制作によるムービーと勘違いしてしまうほどの完成度となっています。主人公たちのモーションが原作ソフトのスーパーファミコンらしいものになっていたり、ファン納得のシーンが再現されていたりと、作品への愛があふれる動画となっています。

2015年11月9日13時現在、ニコニコ動画の総合ランキング6位、ゲームカテゴリランキングで5位となっており、投稿から1日で5万再生以上を達成し注目を集めています。『聖剣伝説3』のファンの方は、一見の価値あり。ぜひ動画をご覧ください。

■【本編】聖剣伝説3 非公式CGムービー

YouTube 動画URL:https://youtu.be/6LC1KodXDZU
ニコニコ動画 URL:http://www.nicovideo.jp/watch/sm27545424

『聖剣伝説3』は、ファンが多い作品にも関わらず、発売から20年経った今も移植・リメイクが一度も行われていません。20周年イヤーに、ぜひ原作ゲームの配信などにも期待したいですね。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  3. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

    “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  4. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  5. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  6. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  7. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  8. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  9. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  10. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

アクセスランキングをもっと見る

page top