人生にゲームをプラスするメディア

SNKプレイモア、パチスロ事業から撤退しゲーム事業の体制を強化 ─ ゲーム開発者も増員

ゲームビジネス 開発

SNKプレイモア 公式サイトより
  • SNKプレイモア 公式サイトより
SNKプレイモアは、ゲーム事業の体制強化およびパチスロ事業の撤退を発表しました。

これまでSNKプレイモアは、ゲーム開発とパチスロ開発を中心に事業を展開していましたが、市場環境の変化に対応すべくパチスロ事業から撤退し、ゲーム事業とライセンス事業に経営資源を集中させることを決定したと明らかにしました。

ゲーム事業に関しては、スマートフォンゲームとコンシューマゲームの開発体制を強化する予定。中国のグループ会社であるLedo社と技術提携を推進し、スマートフォンゲームの開発・運営の技術力を共有しヒット作の創出を目指します。そして、コンシューマゲームではPS4『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』などを展開し、さらなる新作タイトルを開発するために開発者の増員を行います。

また、ライセンス事業では、『ザ・キング・オブ・ファイターズ』『メタルスラッグ』『サムライスピリッツ』などのIPで、中国市場をはじめとした世界でのライセンスビジネスの拡大を図るとのこと。

なおパチスロ事業では、「ビーストバスターズ」をもってパチスロ機の開発・製造・販売を終了。パチスロ事業部門の社員については、ゲーム事業への配置転換を進めることになっています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「クール・ジャパン」推進に500億円 税金でクールな文化は作れるのか?

    「クール・ジャパン」推進に500億円 税金でクールな文化は作れるのか?

  2. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  3. SNKエンタテインメント再開 ― 『KOF』『メタルスラッグ』など200以上のIPを用いたライセンス事業などを展開

    SNKエンタテインメント再開 ― 『KOF』『メタルスラッグ』など200以上のIPを用いたライセンス事業などを展開

  4. 【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

  5. DeNA、シンガポールとスウェーデンに現地法人を設立

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. 【E3 2016】サイバーパンクARPG『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』プレイヤーの行動で紡がれる物語とは

  8. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  9. ユーザーが盛り上げるゲーム業界 パッケージソフト、ソーシャルゲーム、eスポーツの将来・・・黒川塾(七) レポート

  10. 『パックマン』『ゼビウス』などのカタログIPオープン化プロジェクト4月下旬開始…全17タイトル

アクセスランキングをもっと見る

page top