人生にゲームをプラスするメディア

『三國志13』発売延期 ― 30周年「三國志の日」に間に合わず、2016年1月28日に

ソニー PS4

『三國志13』メインビジュアル
  • 『三國志13』メインビジュアル
  • 『三國志13』タイトルロゴ
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/Xbox One/PCソフト『三國志13』の発売を延期すると発表しました。

『三國志13』は、シリーズ30周年を迎える歴史シミュレーションゲーム『三國志』シリーズの最新作です。武将から君主まで、シリーズ最多となる700名の人物の立場で激動の三国志を体験。醍醐味である戦闘以外にも、内政や外交などで三国統一を目指しながら、プレイヤー思い思いのスタイルで、自分だけの三国志を楽しめます。

「『三國志』30周年記念作品」として、第1作の発売日である1985年からちょうど30周年の日であり、「歴史シミュレーションゲーム『三國志』の日」として記念日登録された日でもある12月10日に発売を予定していた本作の発売延期が発表されました。発売延期の理由について、コーエーテクモゲームスは「さらなるクオリティアップを図るため」としています。新たに設定された発売日は、全ハードともに以下の通りです。

【三國志13 発売日変更】
■変更前
2015年12月10日(木)

■変更後
2016年1月28日(木)

※「30周年記念TREASURE BOX」および「GAMECITY限定セット」の発売日も同様に変更となります。


記念日である「三國志の日」に間に合わず、年内から来年に延期となってしまった本作。楽しみにしていた方には残念なお知らせとなってしまいました。すでに予約などを済ませている方は、発売日の変更にどうぞご注意ください。

『三國志13』は、2016年1月28日発売予定。価格は、PS4/PS3通常版が8,800円(税抜)、PS4/PS3「30周年記念 TREASURE BOX」が13,800円(税抜)、Xbox One版が8,800円(税抜)、PC通常版が9,800円(税抜)、PC「30周年記念 TREASURE BOX」が14,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  3. PS4『イース・オリジン』2月21日より世界各国でリリース…PS Vita版は5月に登場

    PS4『イース・オリジン』2月21日より世界各国でリリース…PS Vita版は5月に登場

  4. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  5. PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』ゲームプレイ映像到着!―グラフィックがPS Vita版より美麗に

  6. 『無双☆スターズ』に『仁王』の主人公・ウィリアムが参戦! 鬼気迫る剣戟アクションを映像でお披露目

  7. PS4『ガンダム バーサス』クローズドβテストを3月に開催、テスター募集の受付開始

  8. チャリで疾走する『チャリ走』がVRタイトルに!PSVR『チャリ走VR』配信開始

  9. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る