人生にゲームをプラスするメディア

『三國志13』発売延期 ― 30周年「三國志の日」に間に合わず、2016年1月28日に

ソニー PS4

『三國志13』メインビジュアル
  • 『三國志13』メインビジュアル
  • 『三國志13』タイトルロゴ
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/Xbox One/PCソフト『三國志13』の発売を延期すると発表しました。

『三國志13』は、シリーズ30周年を迎える歴史シミュレーションゲーム『三國志』シリーズの最新作です。武将から君主まで、シリーズ最多となる700名の人物の立場で激動の三国志を体験。醍醐味である戦闘以外にも、内政や外交などで三国統一を目指しながら、プレイヤー思い思いのスタイルで、自分だけの三国志を楽しめます。

「『三國志』30周年記念作品」として、第1作の発売日である1985年からちょうど30周年の日であり、「歴史シミュレーションゲーム『三國志』の日」として記念日登録された日でもある12月10日に発売を予定していた本作の発売延期が発表されました。発売延期の理由について、コーエーテクモゲームスは「さらなるクオリティアップを図るため」としています。新たに設定された発売日は、全ハードともに以下の通りです。

【三國志13 発売日変更】
■変更前
2015年12月10日(木)

■変更後
2016年1月28日(木)

※「30周年記念TREASURE BOX」および「GAMECITY限定セット」の発売日も同様に変更となります。


記念日である「三國志の日」に間に合わず、年内から来年に延期となってしまった本作。楽しみにしていた方には残念なお知らせとなってしまいました。すでに予約などを済ませている方は、発売日の変更にどうぞご注意ください。

『三國志13』は、2016年1月28日発売予定。価格は、PS4/PS3通常版が8,800円(税抜)、PS4/PS3「30周年記念 TREASURE BOX」が13,800円(税抜)、Xbox One版が8,800円(税抜)、PC通常版が9,800円(税抜)、PC「30周年記念 TREASURE BOX」が14,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

    『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

    YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

  4. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  5. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  6. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  7. PS Vita向け『死印』のティザーサイトが公開―詳細は不明、ホラー作品か?

  8. 『GOD WARS』早期予約特典の追加シナリオ詳細が公開、ウラシマとモモタロウ一行の戦いなどが描かれる内容に

  9. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  10. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

アクセスランキングをもっと見る