人生にゲームをプラスするメディア

マーベラス、オリエント工業製ハイクオリティ等身大ドール「LINK A DOLL」をお披露目…勢い余ってVRのさらなる先へ

ソニー PSV

マーベラス、オリエント工業製ハイクオリティ等身大ドール「LINK A DOLL」をお披露目…勢い余ってVRのさらなる先へ
  • マーベラス、オリエント工業製ハイクオリティ等身大ドール「LINK A DOLL」をお披露目…勢い余ってVRのさらなる先へ
  • マーベラス、オリエント工業製ハイクオリティ等身大ドール「LINK A DOLL」をお披露目…勢い余ってVRのさらなる先へ
マーベラスは、オリエント工業および自由廊とコラボレーションし、PS Vitaソフト『VALKYRIE DRIVE -BHIKKHUNI-(ヴァルキリードライヴ ビクニ)』に登場する“神楽坂倫花”の等身大ドール「LINK A DOLL」をお披露目しました。

フェイスは日本有数の特殊メイク集団「自由廊」が制作にあたり、またオリエント工業の協力を得て、“日本の技術を結集させて作り上げた”というハイクオリティな「LINK A DOLL」。倫花の身長や体重、髪の毛の色などの再現や触り心地にもこだわり、精巧に作られたドールです。


また特徴的なのは見た目や触り心地だけでなく、内蔵されているWi-Fiに接続することで、3種類のスマホ向けオリジナル壁紙をゲットすることができたり、倫花のボイスを聞くことも可能。等身大ドールである彼女とWi-Fiで繋がるという、刺激的な接点を楽しむことができます。

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』の開発を手がけている高木謙一郎氏は、自身のTwitterアカウントにて「LINK A DOLL」へのコメントを記しており、「流行りのVRに先駆けたら勢い余りました」と、一歩先どころではない未来を見据えた姿勢を露わとしています。

倫花の等身大ドール「LINK A DOLL」は、『ヴァルキリードライヴ ビクニ』の体験会を催す店舗への来店も決まっており、直接間近で見られる絶好の機会が用意されます。現時点では東京と大阪の二ヶ所が決定していますが、他にも様々な場所への登場を予定しているとのこと。また「LINK A DOLL」を紹介するムービーも公開されているので、そちらをチェックしながら更なる情報を楽しみにお待ちください。

■等身大「倫花」<LINK A DOLL>来店日程と店舗
『ヴァルキリードライヴ ビクニ』がプレイできる体験会も同時開催。

●11月1日(日)13:00~18:00 ソフマップなんばザウルス1
〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋3-6-18
URL:http://www.sofmap.com/tenpo/topics/exec/_/id=shop/-/sid=nanba_1

●11月6日(金)13:00~19:00 ソフマップ秋葉原 アミューズメント館
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-10-8 平岡ビル
URL:http://www.sofmap.com/tenpo/topics/exec/_/id=shop/-/sid=akb-amuse




YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=qH_ucgyliyY

PS Vita『ヴァルキリードライヴ ビクニ』は2015年12月10日発売予定。価格は、通常版が6,980円(税抜)、限定版が8,480円(税抜)です。

(C)2015 Marvelous Inc. (C)VALKYRIE DRIVE PROJECT
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』首位、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』3位ランクイン(3/24)

    【PS Vita DL販売ランキング】『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』首位、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』3位ランクイン(3/24)

  2. 『仁王』新たな「称号」や「製法書」が手に入る追加ミッション登場! 本日より無料アップデートを配信

    『仁王』新たな「称号」や「製法書」が手に入る追加ミッション登場! 本日より無料アップデートを配信

  3. 『ZERO ESCAPE』打越鋼太郎と『ダンガンロンパ』小高和剛がスペシャル対談!

    『ZERO ESCAPE』打越鋼太郎と『ダンガンロンパ』小高和剛がスペシャル対談!

  4. 【プレイレポ】『GUNDAM VERSUS』クローズドβテストに参加―PS4で展開する人気シリーズの新たな魅力とは

  5. 『ブルーリフレクション』発売に向けた記念企画を多数開催! プレゼント企画や生番組、推しメン人気投票など

  6. 『追放選挙』愛情や復讐、妄想が織りなす人間関係─登場人物たちが持つ“裏の顔”を大胆公開

  7. 家庭用『GUILTY GEAR Xrd REV 2』公式サイトが公開、3月26日に東京で開催される最速体験会の詳細も明らかに

  8. 『FFXIV』パッチ3.56で展開するメインストーリーのスクショが到着! 鉄仮面の狙いは果たされるのか…

  9. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  10. 『バイオハザード7』はいかにホラーへ回帰していったのか ─ メイキング動画第1弾が公開

アクセスランキングをもっと見る