人生にゲームをプラスするメディア

可愛い顔したドラッグに要注意、ハロウィンを狙ってあの任天堂ロゴ入りのものも…警察が警告

任天堂 その他

可愛い顔したドラッグに要注意、ハロウィンを狙ってあの任天堂ロゴ入りのものも…警察が警告
  • 可愛い顔したドラッグに要注意、ハロウィンを狙ってあの任天堂ロゴ入りのものも…警察が警告
ハロウィンで配られるお菓子の中に、ドラッグが混在する可能性があることをミシシッピの警察が警告しています。

子どもたちが近所の家々をまわってお菓子をもらう光景は、ハロウィンの一コマとして映画などでもお馴染みです。

しかし、このような形のものが含まれていた場合「それはお菓子ではない」とミシシッピ州ジャクソン市の警察が公式Facebookページにて注意喚起を行っており、写真も公開されています。

If your kids get these for Halloween candy, they ARE NOT CANDY!!!They are the new shapes of "Ecstasy" and can kill kids...

Posted by Jackson, MS Metro Police Department on 2015年10月19日

一見色とりどりのラムネのように見えるこれらは、「エクスタシー」と呼ばれるドラッグとのこと。 なんと、中には任天堂のロゴが入ったものもありました。

もし子どもが誤って食べてしまった場合、過量摂取となって中毒死してしまう可能性もあるため、見付けたら即座に捨てるようにと同アカウントは警告しています。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  10. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

アクセスランキングをもっと見る

page top