人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターストライク』が世界収益1位の快挙!17か月連続1位『クラッシュ・オブ・クラン』を抜いて

モバイル・スマートフォン iPhone

App Annie Worldwide Index ゲーム編(2015年9月度)
  • App Annie Worldwide Index ゲーム編(2015年9月度)
  • モンスターストライク
App Annieは、2015年9月度の世界のゲームアプリ収益ランキングにおいて、ミクシィの『モンスターストライク』が初めて1位を獲得したと発表しました。

世界のアプリのダウンロード数や収益を調査・集計し、ランキング形式で発表している「App Annie Worldwide Index」。その「ゲーム編」の収益(売上)ランキングにおいて、ミクシィのiOS/Androidアプリ『モンスターストライク』が、17か月連続1位を獲得していたSupercellのiOS/Androidアプリ『クラッシュ・オブ・クラン』を抜いて、2015年9月度のランキングで初めて、世界1位の座を獲得しました。


ランキングは、iOS(iTunes Store)とAndroid(Google Play)を合わせて算出。『モンスターストライク』は、2014年4月に初めてトップランキング入りした後、2015年5月に日本における収益ランキングで1位を獲得していました。

一方、『クラッシュ・オブ・クラン』は、世界で圧倒的な指示を受け、App AnnieがIndexランキングを開始して以来、収益ランキングで不動の1位。今回『モンスターストライク』が1位に輝いたことで、連続1位記録が17か月でストップした形になりました。収益トップランキングには、『パズル&ドラゴンズ』や『白猫プロジェクト』といった日本発のゲームアプリも名を連ねています。


『モンスターストライク』は、今後も1位の座を守っていけるのでしょうか。先日公開されたアニメ版や、近日発売予定の3DS版など、快進撃はまだまだ続きそうです。

『モンスターストライク』は好評配信中で、価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。



Copyright (C) mixi, Inc. All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  2. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

    シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  3. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

    【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  4. 任天堂、ポケモン、グーグルが『イングレス』や『Pokemon Go』を開発する米ナイアンティックに約36億円を出資

  5. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

  6. 『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

  7. 『BLEACH Brave Souls』1周年記念大感謝祭特設サイトにて「BLEACH」アニメの無料配信が決定!

  8. 「SMART GAME」で『ポケモンGO』限定課金額7%キャッシュバックが実施

  9. 【レポート】『ぷよぷよ!!クエスト』リアルタイム対戦は相殺と大逆転で最後の一瞬まで気が抜けない

  10. 『ポケモンGO』E3 2016情報まとめ、ポケモン交換や協力イベントなどが発表

アクセスランキングをもっと見る

page top