人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール10月28日配信タイトル ― 『もえろツインビー』『ハイパースポーツ2』『マリオパーティアドバンス』

任天堂 Wii U

もえろツインビー シナモン博士を救え!
  • もえろツインビー シナモン博士を救え!
  • HYPER SPORTS 2 ハイパースポーツ2
  • マリオパーティ アドバンス
任天堂は、2015年10月28日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

10月28日よりニンテンドーeショップにて配信開始となるWii Uバーチャルコンソールタイトルは、ファミコンソフト『もえろツインビー シナモン博士を救え!』、MSXソフト『HYPER SPORTS 2 ハイパースポーツ2』、ゲームボーイアドバンスソフト『マリオパーティ アドバンス』の3作品です。


◆もえろツインビー シナモン博士を救え!



・配信予定日:2015年10月28日
・価格:514円(税込)
・オリジナル版ハード:ファミコン
・オリジナル版発売日:1993年3月26日
・発売元:KONAMI
・ジャンル:シューティング

『もえろツインビー シナモン博士を救え!』は、1986年にファミコンディスクシステムソフトとして登場し、1993年にKONAMIよりファミコンソフト(ロムカセット)として発売されたシューティングゲームで、『ツインビー』シリーズの第2作です。本バーチャルコンソールは、ロムカセット版を再現しています。前作から100年後を舞台に、さらわれた“シナモン博士”を救うため「ツインビー」「ウインビー」「グインビー」が出撃します。

ベルを取って多彩にパワーアップする『ツインビー』シリーズおなじみのシステムはそのままに、本作では3人同時プレイを実現。また、縦スクロールステージ以外に、右方向へと進む横スクロールステージも登場します。ステージ中にはさまざまなKONAMIキャラクターが隠れアイテムとして出現。バラエティに富んだ遊びが盛り込まれています。

(C)Konami Digital Entertainment


◆HYPER SPORTS 2 ハイパースポーツ2



・配信予定日:2015年10月28日
・価格:823円(税込)
・オリジナル版ハード:MSX
・オリジナル版発売日:1984年11月
・発売元:KONAMI
・ジャンル:スポーツゲーム

『HYPER SPORTS 2 ハイパースポーツ2』は、1984年にKONAMIよりMSXソフトして発売されたスポーツゲームで、さまざまなハードで展開された『ハイパーオリンピック』『ハイパースポーツ』『コナミックスポーツ』シリーズ作品のひとつです。本作には「クレー射撃」「アーチェリー」「重量あげ」の3競技を収録。各競技の選手となって、基準点クリアおよび世界記録に挑戦します。

各競技には基準点が設定されており、基準点をクリアすると次の競技へと進みます。3種目すべてで基準点をクリアすると再び「クレー射撃」に戻りますが、2周目、3周目と基準点が徐々に高くなります。初めは基準点クリアを、慣れてきたら世界記録を目指してプレイしましょう。

(C)Konami Digital Entertainment
(C)2015 D4Enterprise Co.,Ltd.
(C)2015 MSX Licensing Corporation All Rights Reserved.
 'MSX' is a trademark of the MSX Licensing Corporation.


◆マリオパーティ アドバンス



・配信予定日:2015年10月28日
・価格:702円(税込)
・オリジナル版ハード:ゲームボーイアドバンス
・オリジナル版発売日:2005年1月13日
・発売元:任天堂
・ジャンル:パーティ

『マリオパーティ アドバンス』は、2005年に任天堂よりゲームボーイアドバンスソフトして発売されたパーティゲームで、『マリオパーティ』シリーズ作品初の携帯ゲーム向けタイトルです。開発はハドソン(現・KONAMI)。“クッパ”によって吹き飛ばされた「マリパランド」のミニゲームを取り戻すため、「キノコシティ」で“マリオ”たちがさまざまなクエストにチャレンジします。

「キノコシティ」を冒険して手に入るミニゲームは50種類。手に入れたミニゲームは「プレイランド」でいつでも楽しめます。また「チャレンジランド」のミニゲームで手に入れたコインは、さまざまなパーティグッズと交換できます。ミニゲームとパーティグッズのコンプリートを目指しましょう。

尚、「ふろくモード」で使用する「マリパボード」は、ゲームボーイアドバンス『マリオパーティ アドバンス』公式サイト(http://www.nintendo.co.jp/n08/b8mj/board/index.html)でダウンロード可能です。

(C)2005 Nintendo
(C)Konami Digital Entertainment
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  2. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  8. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 3DS/スマホ『レディレイトン』発表!シリーズ最新作は“レイトン教授の娘”の物語

アクセスランキングをもっと見る

page top