人生にゲームをプラスするメディア

海外版『零 ~濡鴉ノ巫女~』にゼルダ姫&ゼロスーツサムスの衣装が登場、紹介映像が公開

任天堂 Wii U

 
  •  
  •  
  •  
  •  
任天堂UKは、Wii U『Project Zero: Maiden of Black Water(日本名:零 ~濡鴉ノ巫女~)』のコスチューム紹介動画を公開しています

『零 ~濡鴉ノ巫女~』は、コーエーテクモゲームスが手がける『零』シリーズ最新作となる和風ホラーアドベンチャーです。奇妙な伝説の残る「日上山」を舞台に、プレイヤーはWii U Gamepadを「射影機」として使い、幽霊を撮影して立ち向かっていきます。

今回は、『零 ~濡鴉ノ巫女~』の海外版である『Project Zero: Maiden of Black Water』の特別コスチュームを紹介する映像が公開。海外版では、『ゼルダの伝説』シリーズより「ゼルダ姫」の衣装、そして『メトロイド』シリーズより「ゼロスーツサムス」の衣装が登場することになっており、登場キャラクターたちがその服を着た姿を垣間見ることができます。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

国内盤『零 ~濡鴉ノ巫女~』は発売中。なお、海外版である『Project Zero: Maiden of Black Water』は2015年10月30日(現地時間)発売予定です。

(C)2014-2015 Nintendo / コーエーテクモゲームス
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  8. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top