人生にゲームをプラスするメディア

『RPGツクール MV』12月17日発売決定、新機能も多数公開…RTP不要、公式プラグイン収録など

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
スパイク・チュンソフトは、PCソフト『RPGツクール MV』を2015年12月17日に発売すると発表しました。

『RPGツクール MV』は、プログラムを覚えずにRPGを作ることができるソフトです。シリーズ最新作となる本作では、スマートフォン向けのゲームも制作できるようになっています。


本作はKADOKAWAが開発を行っていますが、今回はスパイク・チュンソフトが販売を担当すると明かされています。また『RPGツクール MV』公式サイトが更新されており、本作のさらなる特徴が明らかになっています。

◆ゲームプレイを強化


■RTP不要に

これまではゲーム制作・プレイ時に、あらかじめRTP(ランタイムパッケージ)をインストールしておく必要がありましたが、この仕様が廃止されました。

■ウィンドウサイズが変更可能に

PCでゲームを遊ぶ場合、ドラッグ操作にてウィンドウのサイズが変更できるようになりました。

■ゲームプレイ機能が充実


さまざまな点でゲームプレイに変更が加えられています。

・コマンド[オプション]が追加(常時ダッシュ・コマンド記憶・音量設定など)
・戦闘のテンポを速めに調整
・決定キーを押しっぱなしで連打扱いに
・決定キーを押しっぱなしでイベントを倍速処理
・マップと戦闘のBGMが同一の時、切り替え時に演奏を止めないように
・最後に使用したスキルを、移動中と戦闘中それぞれ別に記憶
・セーブファイルの最大数が16個から20個に変更

また、上記以外にもさまざまな最適化が行われているとのこと。

◆ツクールエディターについて


■公式プラグインを収録

本作ではシリーズ初となる公式プラグインが収録されますが、その内容が公開されています。

●AltMenuScreen

▲左がプラグインあり、右がなし

メニュー画面を別のレイアウトに変更するプラグイン。

●AltSaveScreen

▲左がプラグインあり、右がなし

セーブ画面・ロード画面を別のレイアウトに変更するプラグイン。パーティメンバーの顔画像などが表示できるようになるとのこと。

●EnemyBook

戦った敵を一覧できる[モンスター図鑑]が作れるプラグイン。

●ItemBook

集めた装備やアイテムを一覧できる[アイテム図鑑]が作れるプラグイン。

●SimpleMsgSideView

▲左がプラグインあり、右がなし

サイドビュー戦闘時の上のバトルログを消すプラグイン。

●TitleCommandPosition

▲左がプラグインあり、右がなし

タイトル画面のコマンドウィンドウの位置や背景を変更するプラグイン。

■イベントテスト機能


そして、イベントコマンドを設定するリストボックスのコンテキストメニューにて「テスト」が選択できるように。これにより、選択したイベントコマンドのテストが実施できます。

■1プロダクトキーで2台のPCまで認証可能

本作では、ひとつのプロダクトキーで2台のPCまで認証することができます。

■データベースの強化

データーベースに関する以下のような要素が強化されています。

・ウィンドウサイズが拡大
・各項目の最大数が増加(スキル・アイテム・武器・防具・敵キャラ・敵グループは2000に、それ以外は1000に)
・リストボックスでの複数選択→コピーが可能に
・アイコン番号を表示
・装備品の種類(腕装備、足装備など)の増減が可能
・従来スクリプト内で定義されていたシステムメッセージを編集可能に

■変数・スイッチ・イベント名などの検索機能が実装

また、本作では新たに「イベント検索機能」が搭載。これにより、作りこむにつれて増えていく変数・スイッチ・イベント名などがすぐ検索できます。

◆グラフィック機能について


■パッケージキャラクターが素材化


本作には、パッケージに描かれているキービジュアルキャラクターの素材、そして各キャラクターのテーマ曲もが同梱されています。

■キャラクター生成ツールがパワーアップ


キャラクター生成ツールでは、サイドビュー戦闘キャラクターや倒れキャラの生成も可能に。制作途中の状態をセーブ可能な設定の保存機能なども実装されています。

■一枚絵のマップに対応


遠景の画像ファイル名の先頭に「!」を付けることにより、視差ゼロの床を作成することが可能になりました。

■好みのフォントがゲーム内で使用可能に


CSSファイルを書き換えることにより、好みの文字フォントを使えるようになりました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『RPGツクール MV』は2015年12月17日発売予定で、価格は12,800円(税別)です。

(C)2015KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  2. 【攻略特集】『シャドウバース』現環境オススメデッキは?~ドラゴン・ネクロマンサー・ヴァンパイア・ビショップ編~

    【攻略特集】『シャドウバース』現環境オススメデッキは?~ドラゴン・ネクロマンサー・ヴァンパイア・ビショップ編~

  3. Steam版『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』12月15日配信、限定版・特典・セール情報も

    Steam版『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』12月15日配信、限定版・特典・セール情報も

  4. DMMの害虫駆除RPG『FLOWER KNIGHT GIRL』プレイレポ!実は花の擬人化ゲームだった

  5. 【G-STAR 2016】ロリ巨乳も作れる注目MMORPG『PERIA CHRONICLES』のアニメ調グラフィックが凄い

  6. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  7. インティ・クリエイツ×稲船敬二の2Dアクション『蒼き雷霆 ガンヴォルト』PC版発表!スピードランモードなどを新規収録

  8. マイクラ風レゴゲーム『LEGO Worlds』発表!自動生成される世界を探索せよ

  9. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  10. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top