人生にゲームをプラスするメディア

『スカルガールズ』開発元の新作『Indivisible』クラウドファンディング開始、プレイ映像も公開

ソニー PS4

『スカルガールズ』開発元の新作『Indivisible』クラウドファンディング開始、プレイ映像も公開
  • 『スカルガールズ』開発元の新作『Indivisible』クラウドファンディング開始、プレイ映像も公開
  • 『スカルガールズ』開発元の新作『Indivisible』クラウドファンディング開始、プレイ映像も公開
  • 『スカルガールズ』開発元の新作『Indivisible』クラウドファンディング開始、プレイ映像も公開
  • 『スカルガールズ』開発元の新作『Indivisible』クラウドファンディング開始、プレイ映像も公開
『Skullgirls』で知られるデベロッパーLab Zero Gamesは、505 Gamesとのパートナーシップで開発する新作、『Indivisibleインディヴィジブル)』のIndiegogoキャンペーンを開始しました。


本作は『ヴァルキリープロファイル』や『スーパーメトロイド』などからインスパイアを受けた新機軸のアクションRPGで、独特の世界観やキャラクター、Lab Zeroお馴染みの深みのあるゲームプレイが展開されるとのこと。対象プラットフォームはPS4/Xbox One/Windows/Mac/Linuxとなっており、最終的な製品版では日本語にも対応するそうです。
東南アジアの神話をベースにした冒険は横スクロールの形で表現。主人公のAjnaはインカーネーション(冒険で出会う仲間たち)との融合により新たな武器やアビリティを獲得でき、戦闘や移動の手段となります。戦闘は『ヴァルキリープロファイル』からインスパイアされたものに格闘ゲーム的な要素を取り入れた、よりアクティブなシステムになるようです。


その他ストーリーや詳細なゲーム情報はIndiegogoにてご覧ください(日本語のページも用意されています)。また、プレイアブルなプロトタイプ版(Windows)が公開されているので、興味がある方は一度体験してみると良いでしょう。


「聖剣伝説2」などのサウンドトラックを手がけた菊田裕樹氏も開発に参加

『Indivisible』のIndiegogoキャンペーン目標金額は150万ドル。本作のトータル予算は350万ドルで、キャンペーン達成額以外の200万ドルは505 Gamesが提供することとなっています。Lab Zero Gamesは「ゲームへの関心度を測るためのキャンペーンではない」と明言しており、目標に到達しなければ開発は中止、逆にキャンペーンが成功し目標額以上の資金が集まれば、ゲームはより良いものになるだろうと伝えています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催―『BF1』『FIFA』『タイタンフォール2』がラインナップ!

    「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催―『BF1』『FIFA』『タイタンフォール2』がラインナップ!

  2. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  3. 日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

    日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

  4. 『ニーア オートマタ』コラボカフェを東京秋葉原で実施中!3月6日には公開生放送収録も実施決定

  5. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  6. 『閃乱カグラ PBS』各ウォーターガンには2種類のモードが! 戦況に応じて切り替えろ─購買部ではお気に入りキャラがエプロン姿に…

  7. 【レポート】本物の狩りの興奮を味わえる!『Horizon Zero Dawn』メディア先行体験会レポ

  8. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  9. 『ニーア オートマタ』新トレイラー公開!コンサート「人形達ノ記憶 NieR Music Concert」の開催も決定

  10. 『ニーア オートマタ』の気になるアレコレを開発者に直撃―Steamでの国内向け発売はある?

アクセスランキングをもっと見る