人生にゲームをプラスするメディア

女性向けゲームブランド「QuinRose」のアートムーヴが事実上倒産 ― 『ハートの国のアリス』シリーズなど

ゲームビジネス その他

7月30日に発売されたばかりのPS Vita『新装版 ハートの国のアリス』
  • 7月30日に発売されたばかりのPS Vita『新装版 ハートの国のアリス』
  • 10月22日発売予定のPS Vita『新装版 魔女王』
女性向け恋愛アドベンチャーゲームブランド「QuinRose」を運営するアートムーヴが、事業を停止し、債務整理を弁護士に一任しました。

女性向け恋愛アドベンチャーゲームブランド「QuinRose(クインロゼ)」を運営するアートムーヴが、2015年9月25日に事業を停止し、債務整理を弁護士に一任していることが明らかになりました。負債総額は現在調査中とのこと。

「QuinRose(クインロゼ)」ブランドは、『ハートの国のアリス』シリーズや、『アラビアンズ・ロスト』など、PS Vita、PSP、PCを中心にさまざまなゲームタイトルを発売。サウンドトラックCDやドラマCDなど関連グッズの販売も手掛けていました。

しかし、市場の競争激化やモバイルゲームの伸長といった環境の激変で売上が減少。業績回復の見通しが立たないことから事業継続を断念し、今回の措置となった模様です。

また、2015年10月22日発売予定となっているPS Vitaソフト『新装版 魔女王』や2015年10月29日発売予定となっているPS Vitaソフト『ハートの国のアリス~Wonderful Twin World~』がどのように扱われるのか、10月2日15時時点では明らかにされていません。「QuinRose」ブランドのポータルサイト(http://quinrose.com/)や、各ゲームの公式サイトは10月2日15時現在は閲覧可能となっているので、各サイトや、ソニー・コンピュータエンタテインメントが運営するPS Vita公式サイト(http://www.jp.playstation.com/psvita/)などで、何らかのアナウンスが行われる可能性があります。購入予定の方や予約済みの方は、今後の情報にもどうぞご注意ください。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

    スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

  2. マーベラス、PS Vita向けF2P『ハイスクールD×D NEW FIGHT』を発表、他にも新規IPやワールドワイド向けタイトルを進行

    マーベラス、PS Vita向けF2P『ハイスクールD×D NEW FIGHT』を発表、他にも新規IPやワールドワイド向けタイトルを進行

  3. 第20回文化庁メディア芸術祭作品募集が7月7日より開始―ゲームはエンターテインメント部門から

    第20回文化庁メディア芸術祭作品募集が7月7日より開始―ゲームはエンターテインメント部門から

  4. 【CEDEC 2010】横浜は夜も大盛り上がり~Developers Night

  5. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  6. 山内溥・任天堂前社長が85歳で亡くなる

  7. 日本におけるゲーム内広告の可能性を探る -BBAオンラインゲーム専門部会 第13回研究会

  8. コーエーテクモゲームス「TGS2016」出展決定、出展タイトルを公開―開催期間中ステージ中継やオリジナル番組も配信

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. 記野直子の『最新北米市場分析』2015年10月号―Xbox Oneが『Halo 5』で首位奪還!

アクセスランキングをもっと見る