人生にゲームをプラスするメディア

幼い少女が“初めて「死ぬこと」について考え、「夜の怖さ」を体験する”ホラーゲーム『夜廻』新映像が予想以上に不気味で怖い…

ソニー PSV

幼い少女が“初めて「死ぬこと」について考え、「夜の怖さ」を体験する”ホラーゲーム『夜廻』新映像が予想以上に不気味で怖い…
  • 幼い少女が“初めて「死ぬこと」について考え、「夜の怖さ」を体験する”ホラーゲーム『夜廻』新映像が予想以上に不気味で怖い…
  • 幼い少女が“初めて「死ぬこと」について考え、「夜の怖さ」を体験する”ホラーゲーム『夜廻』新映像が予想以上に不気味で怖い…
  • 幼い少女が“初めて「死ぬこと」について考え、「夜の怖さ」を体験する”ホラーゲーム『夜廻』新映像が予想以上に不気味で怖い…
  • 幼い少女が“初めて「死ぬこと」について考え、「夜の怖さ」を体験する”ホラーゲーム『夜廻』新映像が予想以上に不気味で怖い…
日本一ソフトウェアは、PS Vitaソフト『夜廻(よまわり)』のゲームシステムを紹介する動画を公開しました。

幼い頃は、誰もが闇夜を怖がったもの。成長するにつれて夜の外出にも慣れ、いつの間にか恐れることはなくなりましたが、それは本当に闇夜を克服したのでしょうか。当時感じた恐怖を、ただ忘れてしまっただけなのかもしれません。

ストーリーなどの基本情報はこちら

そんな“夜の闇に潜む恐怖”をテーマとする『夜廻』は、幼い少女がひとりで夜道をさまよう、探索型のアクションゲームです。姿を消した愛犬と、探しに出たまま戻らなくなった姉を見つけるため、少女は幾度となく夜の街へと足を運びます。しかしそこで出会う「モノ」は、昼間の日常にはいない、恐るべき存在でした。

ゲームシステムの詳細はこちら

このたび公開された動画には、少女が探索することになる街の様子やその探索方法、また夜道に出没する「お化け」たちの回避方法などが、約3分間に渡って紹介されています。気になるゲーム性のみならず、本作が持つ独特な雰囲気も確認できる動画となっているので、その魅力を直接目撃してみてください。



■『夜廻』紹介動画 視聴サイト
・『夜廻』公式サイト:http://nippon1.jp/consumer/yomawari/
・ニコニコ動画「日本一チャンネル」:http://ch.nicovideo.jp/nippon1
・YouTube内「日本一チャンネル」:https://www.youtube.com/user/nippon1software


『夜廻(よまわり)』は、2015年10月29日発売予定。価格は、パッケージ版が5,980円(税抜)、ダウンロード版が 5,143円(税込)です。

(C)2015 Nippon Ichi Software, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『地球防衛軍5』はどこが進化し、『しあわせ荘の管理人さん。』はなぜこのグラフィックで、『スクールガールゾンビハンター』はなぜ服が破けるのか

    【インタビュー】『地球防衛軍5』はどこが進化し、『しあわせ荘の管理人さん。』はなぜこのグラフィックで、『スクールガールゾンビハンター』はなぜ服が破けるのか

  2. 『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』 発表会が開催―ゲーム紹介から出演者によるトークショーまで

    『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』 発表会が開催―ゲーム紹介から出演者によるトークショーまで

  3. 『テイルズ オブ ベルセリア/ゼスティリア』25%OFFセールがPS Storeで開催中、TVアニメ「ゼスティリア ザ クロス」第2期決定記念として

    『テイルズ オブ ベルセリア/ゼスティリア』25%OFFセールがPS Storeで開催中、TVアニメ「ゼスティリア ザ クロス」第2期決定記念として

  4. キャラのパンツは毎日変わる!?『夏色ハイスクル』の学園生活について、理事長にインタビューした

  5. 『ペルソナ5』本日発売! 無料を含むDLCや不具合修正パッチの配信を開始

  6. 『龍が如く6 命の詩。』プロローグが公開、桐生はいかにして広島へ足を踏み入れるようになったのか…

  7. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  10. 【TGS2016】『フィリスのアトリエ』ミニプレイレポ―「旅要素」によって変わるシリーズ最新作

アクセスランキングをもっと見る

page top