最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
作曲家・ボカロPのsamfreeさん死去 ― 31歳の若さ、「ルカルカ」「放課後のプレアデス」OP曲を手掛ける

作曲家・ボカロPのsamfreeさん死去 ― 31歳の若さ、「ルカルカ」「放課後のプレアデス」OP曲を手掛ける

2015年10月1日(木) 17時21分

作曲家・ボカロPとして活動をしていたsamfreeさんが、9月24日に亡くなっていたことが、本人のTwitterアカウントによるご家族からの報告で明らかになりました。

samfreeさんは、自身のクリエイター名の由来となるフリーの音楽素材サイト「SAM~Free Music~」を2006年頃に開設。その高いクオリティから、同サイトの音楽を使用したアマチュア制作ゲームも生み出されました。

精力的な活動は留まることを知らず、2007年に発売された音楽ソフトウェア「初音ミク」を使用し、同年11月29日に処女作となる「Daybreak」をニコニコ動画に投稿。同楽曲の完成版となる「Daybreak -Full ver-」で瞬く間に人気が広がり“ボカロP”として一躍有名になりました。同楽曲は、自身の手で「鏡音リン」バージョンや「鏡音レン」バージョンも制作されており、「鏡音リン・レン」のCVを務める声優・下田麻美さんが自ら歌うアルバム「Prism」にも収録。samfreeさんは、その後も幅広いジャンルの楽曲で、ボカロミュージックを牽引するクリエイターの1人として活躍されました。


samfreeさんを更に有名にしたのは、ファンからは「SAMナイトシリーズ」と呼ばれるユーロビート調の楽曲群。2009年2月に投稿された「巡音ルカ」を使用した第1弾にあたる「ルカルカ★ナイトフィーバー」は、2015年10月時点でニコニコ動画で340万再生を記録するメガヒットナンバーとなっており、代表作のひとつとして数えられます。同楽曲や、「初音ミク」と「鏡音リン」を使用した「Promise」は、セガゲームスのリズムアクションゲーム『初音ミク -Project DIVA-』シリーズにも収録されており、ゲームファンにも馴染み深い楽曲となっています。

(掲載画像:セガゲームス『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』より)

「ルカルカ★ナイトフィーバー」は、ニコニコ動画に投稿された愛川こずえさんによる「パラパラ」調の振り付けの「踊ってみた」動画も大きな話題となり、2015年10月時点でニコニコ動画で478万再生、YouTubeでは920万再生を記録。『Project DIVA』シリーズでは、愛川こずえさん自らが同楽曲に登場する「巡音ルカ」のモーションアクトを務めました。

■【初音ミク】ルカルカ★ナイトフィーバー【Project DIVA extend】

YouTube 動画URL:https://youtu.be/YbDo8lczgEY
(「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」2011年9月21日アップされた動画)

近年は、TVアニメ「放課後のプレアデス」のOPテーマ「Stella-rium」や、「ムシブギョー」のOPテーマ「伝心∞アンチェインド」をはじめ、多岐にわたる音楽活動を展開。10月以降にもライブ出演などの予定が決まっていました。



今回、突然伝えられた訃報は国内外を問わず広がりを見せており、ボカロ音楽のコミュニティを中心にその早すぎる死を惜しむ声が多数あがっています。


初音ミク -Project DIVA- extend
初音ミク -Project DIVA- F 2nd
(C)SEGA / (C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

  • samfreeさんが手掛けた人気曲「ルカルカ★ナイトフィーバー」(『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』より)の画像
  • 「ルカルカ★ナイトフィーバー」(『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』より)の画像
  • TVアニメ「放課後のプレアデス」OPテーマ「Stella-rium」の画像
  • TVアニメ「ムシブギョー」OPテーマ「伝心∞アンチェインド」の画像
(Article written by 津久井箇人 a.k.a. そそそ)

その他アクセスランキング