人生にゲームをプラスするメディア

レベルファイブと電通、共同出資会社を立ち上げ「妖怪ウォッチ」などの海外展開を推進

ゲームビジネス その他

レベルファイブと電通、共同出資会社を立ち上げ「妖怪ウォッチ」などの海外展開を推進
  • レベルファイブと電通、共同出資会社を立ち上げ「妖怪ウォッチ」などの海外展開を推進
レベルファイブと電通は、「妖怪ウォッチ」「ダンボール戦機」「スナックワールド」などの海外事業展開を推進するため、米国カリフォルニア州に共同出資会社「LEVEL-5 abby Inc.」(レベルファイブ アビー)を設立しました。第一弾としてアニメ専門チャンネルDisney XDにて「妖怪ウォッチ」のアニメ放送が10月5日から開始されます。

電通は「妖怪ウォッチ」のクロスメディア展開を推進するパートナー企業の一社として参画していて、米国展開にあたっても、子会社の電通エンタテイメントUSAが手掛けると発表されていました。今春には玩具大手のハスブロとタッグを組むことも明らかにされていました。

新会社では当面、米国での「妖怪ウォッチ」のアニメをはじめとして、ゲーム、コミック、玩具の発売などに注力していきますが、今後はグローバルマーケットに特化した新規コンテンツ開発やビジネス展開も推進していく計画。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

    【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  2. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

    【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  3. 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

    『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

  4. 【TGS2016】『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」夢の融合!S.T.A.R.S.隊員hydeをVRで堪能

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  7. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  8. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

  9. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  10. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

アクセスランキングをもっと見る

page top