人生にゲームをプラスするメディア

新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が

ソニー PS4

新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が
  • 新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が
  • 新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が
  • 新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が
  • 新宿駅に巨大ゲーム広告、そこには「ゲームをスマホからとりもどす」の文章が
東京・新宿駅に掲出されている『うたわれるもの 偽りの仮面』の駅広告が話題になっています。

『うたわれるもの 偽りの仮面』は9月24日に発売されたアクアプラスの最新作です。ジャンルはアドベンチャー+シミュレーションRPGで、シリーズは成人向けのPCゲームからスタート。その後、コミカライズ・TVアニメ・ネットラジオ・全年齢版の展開がほぼ同時に進行され、様々なメディア展開による波及効果が話題になりました。



約13年ぶりとなる新作『うたわれるもの 偽りの仮面』でも似たような展開が行われており、2015年よりTVアニメの再放送とネットラジオの新番組を実施。2015年10月からは本作のTVアニメがスタートします。

また広告展開としては、TVアニメの再放送枠や電車広告などでCMが放送され、紙媒体メインだった情報露出がネット媒体でも行われるように。その甲斐あってか、発売5日目にして10万本を突破しています。



そんな中話題になっいているのが、東京・新宿駅の広告です。場所は過去に『ドラゴンクエスト』のぷちぷち広告や、「サイコパス」のドミネーター広告が掲出された“東京メトロ 丸ノ内線 新宿駅 メトロプロムナード”(新宿東口側地下A9出口、アルタ地下入口付近)の一ブロック。



そこには「ゲームをスマホからとりもどす」「キミの青春とおこづかいをムダにはしない。」「このゲームはキミに何を残すのだろう。」といった広告が掲出されており、思わず立ち止まる通行人の姿が見受けられました。

《栗本 浩大》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『Re:ゼロから始める異世界生活』発売日が延期、一週間後の3月30日発売予定に

    PS4/PS Vita『Re:ゼロから始める異世界生活』発売日が延期、一週間後の3月30日発売予定に

  2. PS4『Horizon Zero Dawn』機械の獣紹介映像4種が国内向けに公開

    PS4『Horizon Zero Dawn』機械の獣紹介映像4種が国内向けに公開

  3. 【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

    【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

  4. 『追放選挙』PVが公開、デスゲームに参加する主人公の決意や登場キャラたちが紹介

  5. PS4『GUNDAM VERSUS』クローズドβテストの詳細が到着! 最大6人までのオンライン対戦ができる「アルティメットバトル」など

  6. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. PSVR専用タイトル『UNEARTHING MARS』が3月にリリース決定!パズルや探査車を操縦して火星文明の謎を解き明かせ

  9. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  10. サンドボックス×アクションRPGな『ポータルナイツ』PS4版が発表、最大4人で浮遊島の探索が楽しめる

アクセスランキングをもっと見る