人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2015】『バイオ0 HDリマスター』日本語ボイス版トレーラー公開、豪華特典付き「LIMITED EDITION」の発売も決定

ソニー PS4

【TGS2015】『バイオ0 HDリマスター』日本語ボイス版トレーラー公開、豪華特典付き「LIMITED EDITION」の発売も決定
  • 【TGS2015】『バイオ0 HDリマスター』日本語ボイス版トレーラー公開、豪華特典付き「LIMITED EDITION」の発売も決定
  • 【TGS2015】『バイオ0 HDリマスター』日本語ボイス版トレーラー公開、豪華特典付き「LIMITED EDITION」の発売も決定
  • 【TGS2015】『バイオ0 HDリマスター』日本語ボイス版トレーラー公開、豪華特典付き「LIMITED EDITION」の発売も決定
  • 【TGS2015】『バイオ0 HDリマスター』日本語ボイス版トレーラー公開、豪華特典付き「LIMITED EDITION」の発売も決定
カプコンは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/PCソフト『バイオハザード0 HDリマスター』の日本語ボイス版トレーラーを公開しました。

『バイオハザード0 HDリマスター』は、2002年にゲームキューブ用ソフトとして発売されたサバイバルホラーゲーム『バイオハザード0』をHDリマスターしたタイトルです。シリーズ初代となる『バイオハザード』の「洋館事件」の始まりが描かれる内容となっており、ふたりの主人公を交互に切り替える「パートナーザッピング」といったシステムが特徴となっています。

今回は、「東京ゲームショウ2015」のカプコンブース『バイオハザード0 HDリマスター』スペシャルステージにてお披露目となった待望の日本語ボイスでのゲームプレイや、ウェスカーモードの詳細が公開されました。

これにあわせて公開中の各トレーラーの「日本語ボイス版」も公開されていますので是非チェックしてみてください。







◆イーカプコン限定版 バイオハザード0 HDリマスター LIMITED EDITION



イーカプコン限定で「バイオハザード0 HDリマスター LIMITED EDITION」の発売も決定しました。これは「アンブレラ幹部養成所」へ入所した際に配られる「手帳」と「社章」がセットになった豪華限定版です。

「黒の革(合皮)」製の「“アンブレラ社 幹部養成所”特製手帳カバー」は、幹部養成所での支給品であることを証明する「アンブレラ」のマークをエンボスで刻印。内側にも銀色で企業ロゴがプリントされています。また、名刺やちょっとしたメモを挟めるポケット付き。カバーサイズはA6と、同サイズの手帳や既製品ノート、文庫本のブックカバーとしても楽しめます。


さらに、入所時の必須アイテム「アンブレラ社“社章” 風ピンズ」も付属。サイズは1.3cmと一般的な企業社章サイズのため、 スーツや白衣の襟に着ければアンブレラ社社員の気分を味わえます。もちろん帽子やバッグなどお気に入りのアイテムに着けて楽しむことも。

同梱される464ページと大ボリュームの「バイオハザード手帳(2016年版)」は、月曜日スタートの12か月カレンダーとデイリー予定表、アドレス帳、メモページを掲載。デイリー予定表の下部分には、「キャラクター」「クリーチャー」「アイテム」「豆知識」などを365日分が掲載されています。また、作中で事件があった日(ページ)にはゲーム内とリンクをした「日記」や「メモ書き」などを再現。さらに、マーカス所長による「養成所方針」や「幹部候補社員心得」も掲載されてます。

これらのアイテムが収納される「幹部養成所入所キット支給ボックス」は、開封と同時にアンブレラ社への忠誠を誓うため、作中にも登場する「忠誠のレリーフ」がデザイン。さらに「謎の封書」がアンブレラ社の深い闇に誘います。

◆差し替えジャケット



また、イーカプコンでソフトを購入した方には、先着順で通常版ソフト1本に対し「差し替えジャケット」全3種のデザインの中からランダムで1枚お届け。さらに限定版を購入した方には3種コンプリートセットがプレゼント。デザインは近日発表予定なのでお楽しみに。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『バイオハザード0 HDリマスター』は2016年1月21日発売予定。価格は通常版が3,990円(税別)、通常版のLIMITED EDITIONが7,990円(税別)、『バイオハザード オリジンズコレクション』が5,990円(税別)、オリジンズコレクションのLIMITED EDITIONが9,990円(税別)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. DLC全収録の『MGS V: GZ + TPP』11月発売決定!『MGO』追加アイテムも全て利用可能

    DLC全収録の『MGS V: GZ + TPP』11月発売決定!『MGO』追加アイテムも全て利用可能

  2. 【CEDEC 2016】『バイオハザード7』VR化への道のり...全編完全対応への難しさ語る

    【CEDEC 2016】『バイオハザード7』VR化への道のり...全編完全対応への難しさ語る

  3. 噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

    噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

  4. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  5. 古事記×御伽噺RPG『GOD WARS』バトルの詳細を紹介! 『エルシャダイ』の竹安佐和記が描く“ヤマタノオロチ”が迫力満点

  6. PS Vita『マクロスΔスクランブル』の「みらーじゅ ぷれい動画日記:カナメ編」と新TVCM映像が公開!

  7. 『ニーア オートマタ』の気になるアレコレを開発者に直撃―Steamでの国内向け発売はある?

  8. PS4/PS Vita『フィリスのアトリエ』の新たな登場キャラやゲームシステムなどの最新情報が公開!

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 『METAL GEAR SURVIVE』とシリーズの明日はどうなる…海外ゲーマーたちが議論

アクセスランキングをもっと見る

page top