人生にゲームをプラスするメディア

『FFXIV』“2015年版エオルゼア領勢調査”発表…総プレイ時間は約100億(約1100万年)、「よしだ」と叫んだ回数も集計

ソニー PS4

『FFXIV』“2015年版エオルゼア領勢調査”発表…総プレイ時間は約100億(約1100万年)、「よしだ」と叫んだ回数も集計
  • 『FFXIV』“2015年版エオルゼア領勢調査”発表…総プレイ時間は約100億(約1100万年)、「よしだ」と叫んだ回数も集計
  • 『FFXIV』“2015年版エオルゼア領勢調査”発表…総プレイ時間は約100億(約1100万年)、「よしだ」と叫んだ回数も集計
  • 『FFXIV』“2015年版エオルゼア領勢調査”発表…総プレイ時間は約100億(約1100万年)、「よしだ」と叫んだ回数も集計
スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXIV』における「エオルゼア領勢調査」の完全版を公開しました。

先日行われた、2周年を記念する14時間生放送内で発表した「エオルゼア領勢調査」の完全版が、このたび公式サイトにて公開を迎えました。性別分布から始まり、種族やレベル平均といったものから、青貨交換ランキングやロール別分布などより踏み込んだもの、また中にはユニークな統計などもあり、プレイしているユーザーほど興味深くチェックできる内容に。その中からいくつかピックアップして紹介させていただきます。


まず性別分布ですが、JPでは男女ともに50%と綺麗に分かれる形に。またNAでは「男性62% 女性38%」ですが、EUでは「男性36% 女性64%」とほぼ真逆の結果となっており、JPが丁度中間に当たると言えます。

バトルクラスのレベル分布は、それぞれで細かい数字は異なるものの、全体的に見て最も多い傾向にあるのは「11~20」。次いで多いのが「41~50」のレベル帯。また「51~60」は最大でも11%、もっとも低いケースでは4%ほどで、まだまだ一握りという印象です。

青貨交換ランキングですが、「クラスタースクリップ:青貨」では1位“固形ブイヨン”、2位“裁縫秘伝書:第3巻”、3位“調理秘伝書:第3巻”という結果に。また「ギャザラースクリップ:青貨」では1位“ロウェナの手形:収集青貨”、2位“”ブルートリーチ、3位“商用サバイバルマニュアル”といったランキングになりました。

ロール別分布は綺麗に分かれ、DPSが最多の62%。そしてTankとHealerがともに19%。ほぼ3:1:1という数字になっています。ジョブ内訳は、最も高い「黒魔道士」が11%、逆に一番低い「占星術師」が3%という結果ですが、ほとんどのジョブが5~10%に落ち着いており、全体的に満遍なくといった印象です。


驚きの数字となっているのは、全キャラクター総プレイ時間。なんと、968億0976万1442時間と、約1兆時間という膨大な記録に。昨年は8億2305万2919時間だったため、約118倍に増えた形となり、年数に換算すると約1100万年。このプレイ時間を仮にひとりで達成しようと思ったら、人類誕生前から始める必要があるほどの年数です。

このほかにも、お気に入り登録エーテルライトやレアなアチーブメントランキング、またこちらも驚愕な数字となっている全ワールド総ギル数などもお披露目されているので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

なお、一風変わっている「“よしだぁぁぁぁぁぁ!”が叫ばれた回数」も明かされています。こちらは日本データセンターのみを対象に、「吉田/よしだ/YOSHIDA/直樹/ナオキ/NAOKI」を集計したもの。その数はなんと“236,192ヨシダ”、約3分に1回というハイペースです。吉田直樹プロデューサーへの様々な想いが溢れた、ひとつの結果と言えるでしょう。



■2015年版「エオルゼア領勢調査」公開
URL:http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/topics/detail/c22e9c06af717b57d856c85121ba71c5ec70cc2c

(C)2010-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア『人喰いの大鷲トリコ』

    海外レビューハイスコア『人喰いの大鷲トリコ』

  2. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

    『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  3. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

    『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  4. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』発売日決定!特典情報も

  5. 『龍が如く6 命の詩。』プロローグが公開、桐生はいかにして広島へ足を踏み入れるようになったのか…

  6. 『スクールガールゾンビハンター』では“使用済み下着”もデコイにできる!謎の男「レン」や恐怖の「コピーゾンビ」なども公開

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  9. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  10. 5分でわかる『サガ スカーレットグレイス』―ストーリーからシステムまで網羅!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top