人生にゲームをプラスするメディア

【スーパーマリオ30祭】ハッピーバースディでマリオの誕生日を祝福、宮本茂氏も「じーんときた」

任天堂 その他

【スーパーマリオ30祭】ハッピーバースディでマリオの誕生日を祝福、宮本茂氏も「じーんときた」
  • 【スーパーマリオ30祭】ハッピーバースディでマリオの誕生日を祝福、宮本茂氏も「じーんときた」
  • 【スーパーマリオ30祭】ハッピーバースディでマリオの誕生日を祝福、宮本茂氏も「じーんときた」
  • 【スーパーマリオ30祭】ハッピーバースディでマリオの誕生日を祝福、宮本茂氏も「じーんときた」
  • 【スーパーマリオ30祭】ハッピーバースディでマリオの誕生日を祝福、宮本茂氏も「じーんときた」
  • 【スーパーマリオ30祭】ハッピーバースディでマリオの誕生日を祝福、宮本茂氏も「じーんときた」
1985年9月13日に『スーパーマリオブラザーズ』が発売されてから30周年を迎えたのを記念して、渋谷 duo MUSIC EXCHANGEにて「スーパーマリオ30祭」(主催:ほわっと、協力:任天堂)が開催されました。

イベントではエレキコミックの2人が司会を務めながら、CLACHP、サカモト教授、YMCK、REATMOの4組のアーティストが30周年を祝う演奏を繰り広げました。また、生みの親である任天堂の宮本茂氏、手塚卓志氏、近藤浩治氏の3人のクリエイターも出演。豪華なメンバーが揃いました。



ちょうど30周年の日ということで、特製のケーキが用意され、マリオを囲んで会場全員で「ハッピーバースディ」の大合唱。マリオもそれに応えて、ローソクを吹き消していました。

宮本氏は「ハッピーバースディを一緒に歌ったら、結構じーんときた。なかなか自分のキャラクターには歌わないですよ・・・。おめでとう!」と話し、心なしか目を潤ませているようでした。


レジェンドが集結してトークも行われた


イベントでは占い師のゲッターズ飯田さんも登場。マリオの今後も占いました。基本的な性格は「冒険心がありチャレンジするタイプ。でも非常に気が小さく臆病、やや屁理屈が好き」との説明に登壇者からは「宮本さんじゃないか?」という声も。

「数年前からようやくやる気を出して、ここから86歳まで絶好調」との占いに会場は湧きますが、宮本氏からは「飛べないですよね」とのツッコミ。しかしゲッターズ飯田さんは「3年後くらいに物凄く話題になる作品が出る」と太鼓判でした。30歳を迎えたマリオ、今後どんな冒険に出るのか活躍が楽しみですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  8. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る