人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、iOSやAndroidを経験したモバイルゲーム開発者を募集

任天堂 その他

任天堂の米国子会社でシアトルにあるNintendo Software Technology Corporation(NST)がモバイルゲーム開発者の求人を出して話題になっています。

求人によれば、「任天堂における楽しく魅力的なモバイル・アプリケーションやゲームの開発において主要な役割を果たす」ことが求められ、「iOSもしくはAndroidに関する実用的な知識を持つ」ことが要件の一つとされています。その他の要件についてもHTML、JavaScript、CSSに対する深い知識が求められるなどウェブ技術を用いた開発が想定されているようです。

あると良い経験の欄でも、「Unityなどのクロスプラットフォームのモバイルゲームエンジンの経験」「OpenGL、WebGL、Canvas 2D APIなどの深い経験」「Node.jsに対する知識」「モバイルゲーム開発やデザイン」などモバイルゲーム開発に求められる経験が記載されています。

NSTがクレジットされている作品は近年では『マリオvsドンキーコング』シリーズなど限られますが、どういった動きがあるのか注目されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  8. 『ポケモンバンク』2017年1月より『サン・ムーン』に対応!図鑑機能も追加

  9. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  10. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

アクセスランキングをもっと見る

page top