最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
海外で『MOTHER』シリーズのサントラレコードが発売…海外販売は今回が初

海外で『MOTHER』シリーズのサントラレコードが発売…海外販売は今回が初

2015年8月27日(木) 19時56分
  • 公式サイトよりの画像
    公式サイトより
  • 公式サイトよりの画像
    公式サイトより

ニューヨークに拠点を構えるレーベル「Ship to Shore PhonoCo.」の通販サイトにて、『MOTHER』および『MOTHER2: ギーグの逆襲』のサウンドトラックをレコード化した商品が販売されます。

『MOTHER』は1989年にファミリーコンピュータで、『MOTHER2: ギーグの逆襲』は1994年にスーパーファミコンで発売されたRPGです。糸井重里氏が手がけるシリーズ作品で、アメリカを題材にした独特な世界観が特徴となっています。

これら作品のサウンドトラックは、もともと日本以外ではリリースされていませんでした。そのためShip to Shore PhonoCo.は、2015年3月よりKickstarterにてレコード版を販売するためのプロジェクトを公開し、資金集めを開始。結果としてプロジェクトは成功し、本商品の予約が開始されることとなりました。

楽曲はレコードのため新たにリマスターされており、アルバムのジャケットには日本語で解説などが書かれたデザインになっています。また、レコードそのものも「ギーグ」や「ネス」といったゲームキャラクターをイメージしたカラーのものが用意されています。

これら商品は2016前半に発送予定で、価格は各$40.00。なおライセンスの関係により、北アメリカとヨーロッパ以外にこの商品は提供できないことになっています。

(Article written by すしし)

任天堂アクセスランキング