人生にゲームをプラスするメディア

海外で『MOTHER』シリーズのサントラレコードが発売…海外販売は今回が初

任天堂 その他

公式サイトより
  • 公式サイトより
  • 公式サイトより
ニューヨークに拠点を構えるレーベル「Ship to Shore PhonoCo.」の通販サイトにて、『MOTHER』および『MOTHER2: ギーグの逆襲』のサウンドトラックをレコード化した商品が販売されます。

『MOTHER』は1989年にファミリーコンピュータで、『MOTHER2: ギーグの逆襲』は1994年にスーパーファミコンで発売されたRPGです。糸井重里氏が手がけるシリーズ作品で、アメリカを題材にした独特な世界観が特徴となっています。

これら作品のサウンドトラックは、もともと日本以外ではリリースされていませんでした。そのためShip to Shore PhonoCo.は、2015年3月よりKickstarterにてレコード版を販売するためのプロジェクトを公開し、資金集めを開始。結果としてプロジェクトは成功し、本商品の予約が開始されることとなりました。

楽曲はレコードのため新たにリマスターされており、アルバムのジャケットには日本語で解説などが書かれたデザインになっています。また、レコードそのものも「ギーグ」や「ネス」といったゲームキャラクターをイメージしたカラーのものが用意されています。

これら商品は2016前半に発送予定で、価格は各$40.00。なおライセンスの関係により、北アメリカとヨーロッパ以外にこの商品は提供できないことになっています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top