人生にゲームをプラスするメディア

AC『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』に「水中型ガンダム」参戦!水陸両用モビルスーツによる特別な演出も

その他 アーケード

AC『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』に「水中型ガンダム」参戦!水陸両用モビルスーツによる特別な演出も
  • AC『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』に「水中型ガンダム」参戦!水陸両用モビルスーツによる特別な演出も
  • AC『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』に「水中型ガンダム」参戦!水陸両用モビルスーツによる特別な演出も
  • AC『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』に「水中型ガンダム」参戦!水陸両用モビルスーツによる特別な演出も
  • AC『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』に「水中型ガンダム」参戦!水陸両用モビルスーツによる特別な演出も
  • AC『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』に「水中型ガンダム」参戦!水陸両用モビルスーツによる特別な演出も
  • AC『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』に「水中型ガンダム」参戦!水陸両用モビルスーツによる特別な演出も
  • AC『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』に「水中型ガンダム」参戦!水陸両用モビルスーツによる特別な演出も
  • AC『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』に「水中型ガンダム」参戦!水陸両用モビルスーツによる特別な演出も
バンダイナムコエンターテインメントは、アーケードゲーム『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』の地上マップ「ジャブロー」や、第1弾参戦機体情報の一部を公開しました。

先日実施されたアルファロケテストも好評のうちに幕を閉じ、稼働に向けて期待感が高まっている『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』。プレイを待ち望んでいる方のために、今回到着した最新情報をお届けします。


まずは、地上マップ「ジャブロー」が初公開。この「ジャブロー」は、熱帯雨林のジャングルと、マップ中央を分断するように大きく流れる河川で構成されています。地形適性「森林」や「水中」を持つメカニックカードを出撃させると、戦闘を有利に展開することができるでしょう。


また、アシストデッキ「ストライカー」に他の水陸両用モビルスーツを組み合わせた状態でシャア専用ズゴックの「ストライクオペレーション」を発動すると、特別な演出が見られるとの情報も飛び込んできました。ファン心をくすぐりそうなこの要素は、他にもさまざまな組み合わせが用意される予定とのこと。こちらも気になるばかりです。

更に、本作に登場する第1弾参戦機体の一部も明らかとなっています。いずれもプレイ意欲を刺激するモビルスーツばかりとなっているので、まずはこの最新情報をしっかりチェックしておきましょう。

◆第1弾参戦機体


■シャア専用ズゴック

「機動戦士ガンダム」より、「シャア専用ズゴック」が参戦。前作でも特に水中ステージで人気のあった水陸両用モビルスーツ。本作でも「地形適性」の要素は引き継がれており、適性のある地形に出撃をすることで能力がアップする。

■アッシマー

「機動戦士Zガンダム」より「アッシマー」が参戦。通常兵装は大型ビームライフルのみだが、高火力攻撃に期待できそうだ。

■陸戦型ガンダム

OVA作品「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」より「陸戦型ガンダム」が参戦。陸戦用として設計されたモビルスーツということもあり、量産機ながら「ジャブロー」のような地上マップではコストパフォーマンスの高い働きを見せてくれるだろう。

■グフカスタム

OVA作品「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」より「グフカスタム」が参戦。本作の「メカニックカード」には、映像作品の主役級・準主役級のモビルスーツだけでなく、ゲーム作品やMSV系のモビルスーツや、その他の機体(戦車や戦闘機)なども収録される予定だ。

■ブルーディスティニー1号機

ゲーム作品『機動戦士ガンダム 外伝 THE BLUE DESTINY』より「ブルーディスティニー1号機」が参戦。本作ではゲーム系作品からも、多数のモビルスーツやキャラクターが参戦予定。

■水中型ガンダム

雑誌作品「M-MSV」(ミッシングモビルスーツバリエーション)より、「水中型ガンダム」が参戦。他のガンダムゲーム作品ではあまりお目にかかれないMSV系のモビルスーツが登場するのも、本作ならではの特徴だ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』は、2016年稼働予定です。

(C)創通・サンライズ
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  2. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  3. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  4. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  5. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  6. 1億5000万回再生の恐怖映像「ライト/オフ」が映画化!シーンカット画像が到着

  7. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  8. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  9. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  10. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

アクセスランキングをもっと見る

page top