人生にゲームをプラスするメディア

『Ingress』開発・運営のNiantic Labs、Googleより独立

モバイル・スマートフォン iPhone

『Ingress』開発・運営のNiantic Labs、Googleより独立
  • 『Ingress』開発・運営のNiantic Labs、Googleより独立
iOS/Androidアプリ『Ingress』」の開発・運営を手がけるNiantic Labsは、Googleから独立すると発表しました。

Niantic Labsは、2004年にGoogleに買収されたデジタルマッピング企業のKeyholeの共同創業者であるJohn Hanke氏がGoogle内で立ち上げた社内スタートアップで、『Ingress』以外にも観光案内アプリ「Field Trip」も開発。現在『Ingress』は累計1200万ダウンロードを突破し、全世界で25万人以上のユーザーがイベントに参加する人気タイトルへと成長しています。

今回のGoogleからの独立に伴い、ユーザーの『Ingress』関連のデータは8月12日より30日以内にGoogleからNianticに自動的に移管されます。

記事提供元: vsmedia
《vsmedia》

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

    『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

  2. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

    Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

  3. 映画「聲の形」がLINEスタンプに…「よろしくおねがいします」や「ちゅ きっ」など40種類

    映画「聲の形」がLINEスタンプに…「よろしくおねがいします」や「ちゅ きっ」など40種類

  4. TD愛と歴史愛が詰まった『戦国ディフェンス』プロデューサーインタビュー、本作はいかにして作られたのか

  5. ゼロから始める『グランブルーファンタジー』超初心者向けゲーム解説:その1「基本システム・操作篇」

  6. あの有名ホラーゲームの続編『青鬼2』がスマホで配信開始!今度は廃校で“青鬼”と楽しい鬼ごっこ…

  7. グリー、大阪スタジオ開発の新作SFゲーム『銀河重奏メテオギア』発表

  8. 【インタビュー】『囚われのパルマ』キャラデザ実田千聖に迫る ― 厚塗りに隠された苦労とは

  9. 中国の人気アプリ『陰陽師』が凄い ― 平安時代の日本が舞台、有名声優多数起用でセリフは全て日本語

  10. DMMの次世代リアルタイムカードバトル『魔法図書館キュラレ』2月28日でサービス終了

アクセスランキングをもっと見る