人生にゲームをプラスするメディア

シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始

ゲームビジネス 開発

シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始
  • シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始
  • シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始
  • シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始
元スクウェア・エニックス会長の和田洋一氏率いるシンラ・テクノロジーは、同社クラウドゲーム技術のテクニカルベータテストを北米にて開始したことを発表しました。
このベータテストは消費者がサービスへの早期アクセスを得る機会であるとともに、ストレステストとして機能するよう設計されており、ユーザーからのフィードバックや評価を収集し、オープンベータ(時期未定)に向けてプラットフォームの最適化と改善を行ないます。


ベータテストはミズーリ州カンザスシティの首都圏、Google Fiber Gigabit Internetの加入者を対象に無料で行われ、ユーザーは『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』『Tomb Raider』『Deus Ex: Human Revolution』『Hitman: Absolution』に加えて、シンラ・テクノロジー専用のインディーゲーム『Space Sweeper』『The Living World』がプレイできます。


国内では2015年2月17日から5月16日まで実施されていたテクニカルベータテスト。各地域でのテストを通して技術のさらなる洗練、そして公式サイトでも謳われている「ゲームの超進化」の実現が期待されます。


記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート  サイバー感溢れる映像が360度で展開

    「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  2. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  3. 【CEDEC 2010】プラットフォームホルダーの品質管理とは?

    【CEDEC 2010】プラットフォームホルダーの品質管理とは?

  4. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  5. 【GTMF 2009】Flashで優れたUIを設計する・・・Scaleform GFx

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 稲船氏によるゲーム企画体験会&comceptインターンシップ選考会がヒューマンアカデミー校で実施

  8. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  9. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  10. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

アクセスランキングをもっと見る