人生にゲームをプラスするメディア

シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始

ゲームビジネス 開発

シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始
  • シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始
  • シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始
  • シンラ・テクノロジー、北米でクラウドゲーム技術のテクニカルβテストを開始
元スクウェア・エニックス会長の和田洋一氏率いるシンラ・テクノロジーは、同社クラウドゲーム技術のテクニカルベータテストを北米にて開始したことを発表しました。
このベータテストは消費者がサービスへの早期アクセスを得る機会であるとともに、ストレステストとして機能するよう設計されており、ユーザーからのフィードバックや評価を収集し、オープンベータ(時期未定)に向けてプラットフォームの最適化と改善を行ないます。


ベータテストはミズーリ州カンザスシティの首都圏、Google Fiber Gigabit Internetの加入者を対象に無料で行われ、ユーザーは『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』『Tomb Raider』『Deus Ex: Human Revolution』『Hitman: Absolution』に加えて、シンラ・テクノロジー専用のインディーゲーム『Space Sweeper』『The Living World』がプレイできます。


国内では2015年2月17日から5月16日まで実施されていたテクニカルベータテスト。各地域でのテストを通して技術のさらなる洗練、そして公式サイトでも謳われている「ゲームの超進化」の実現が期待されます。


記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

    ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  5. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  6. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  7. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  8. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  9. 小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

  10. 【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

アクセスランキングをもっと見る