人生にゲームをプラスするメディア

中国ゲームメーカー37GamesがSNKプレイモアの株式8割を取得

その他 全般

 
  •  
オンラインゲームメーカー37Gamesを傘下にもつ、中国Wuhu Shunrong Sanqi(深セン証券取引所上場)は日本のゲームメーカー、SNKプレイモアの株式の81.25%を川崎英吉氏や川崎夏世氏から6350万ドル(約70億円)で取得したと発表しました。

SNKプレイモアは『ザ・キング・オブ・ファイターズ』『メタルスラッグ』『餓狼伝説』などのブランドを保有しています。近年では中国でも積極的に展開し、現地でも人気を集めています。

開示によればSNKプレイモアの2015年3月期(8月1日~3月31日の変則期)の売上高は約12億円、純損失は約2100万円。2014年7月期(8月1日~7月31日)は売上高が約61億円、純利益が約3億円。
《Mr.Cube》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

    登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  2. 劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田祭」コラボアイテムがAJ2017で先行販売決定

    劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田祭」コラボアイテムがAJ2017で先行販売決定

  3. 『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

    『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

  4. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  5. 「citrus」TVアニメ化決定 ギャルと生徒会長による百合マンガ

  6. 映画『GODZILLA』2017年11月公開 サブタイトルは「怪獣惑星」

  7. アタリアーケード名作の隠し要素、40年越しに見つかる

  8. ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

  9. 「Dies irae」2017年放送開始 ティザービジュアルやメインスタッフが公開

  10. 「ゲーマーズ!」2017年7月アニメTV放送 こじらせゲーマのすれ違いラブコメ 

アクセスランキングをもっと見る