人生にゲームをプラスするメディア

『MOTHER2』の飛び出す絵本を自作!ファンメイド動画がすごい

任天堂 その他

ジャイアントステップ
  • ジャイアントステップ
  • メッセージウィンドウも再現
  • 立体的な地形を表現
  • 折りたたみ式
動画「MOTHER2 ジャイアントステップを飛び出す絵本風に作った」が話題となっています。

ニコニコ動画に投稿されたこの動画は、今なお根強い人気を持つスーパーファミコンソフト『MOTHER2 ギーグの逆襲』に登場するマップの一部を、飛び出す絵本風に立体化した作品の様子を収めたものです。モチーフとなっているのは劇中で巡ることとなるパワースポットのうちのひとつである「ジャイアントステップ」。



飛び出す絵本風ということで、材料となっているのはもちろん紙。様々な色紙が使われており、原作の色合いが忠実に再現されています。劇中では2Dの画面であったものが3Dに起こされており、ドットテイストの地形も巧みに表現されているのがポイントです。メッセージウィンドウなど細かな部分も劇中のイメージ通りです。

そのほか動画では、試作品や64倍速の制作風景を見ることもでき、視聴者からは「"紙"動画!」「もっと評価されるべき」など賞賛のコメントが相次いで寄せられていました。

また、リリパットステップを同様に立体化した様子も公開されており、「是非8つ揃えて欲しい」といった、次の作品に期待する声も上がっていました。
《ひびき》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  7. 『スーパーモンキーボール 3D』隠しキャラクターが明らかに

  8. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  9. 『デジモンユニバース アプリモンスターズ』主人公は男女選択可能! アプモン12体一挙公開

  10. 永久BANも…『ドラゴンクエストX』で1700キャラが利用停止―意図的な不具合利用のため

アクセスランキングをもっと見る

page top