人生にゲームをプラスするメディア

“ヴァルキリープロファイル”スタッフの新作『イグジストアーカイヴ』は現代ファンタジーARPGに…映像も公開

ソニー PS4

会話シーン
  • 会話シーン
  • 幻想的な世界が広がる
  • 戦闘シーン
  • 必殺技を放つ?
  • ティザームービーを公開
  • 「死」も本作のテーマのひとつ
  • 少年が立つ大地の謎
  • 爽快感溢れる戦闘システム
スパイク・チュンソフトは、PS4/PS Vitaソフト『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』の発売決定を発表し、公式サイトおよびPVを公開しました。

『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』は、スパイク・チュンソフトとトライエースがタッグで贈る完全新作の「現代ファンタジーアクションRPG」です。神に「死」を弄ばれる若者たちと、その群像劇を描きます。
ティザーサイトが公開され話題となっていた「新規サイドビューRPG」の正式タイトルが発表となり、公式サイトがグランドオープンしました。世界観やストーリーのほか、「サイドビュー」で進行するダンジョン探索や、直感的な操作でコンボがつながる「コンビネーションアタック」が採用された戦闘など、さまざまな情報が掲載されています。


ディレクター/シナリオは『スターオーシャン』シリーズや『ヴァルキリープロファイル』シリーズの則本真樹氏、R&D リードプログラマーは『スターオーシャン』シリーズや『ヴァルキリープロファイル』シリーズで知られ、現在トライエースの代表取締役社長である五反田義治氏と、トライエースの設立メンバーが参加。



作曲には『テイルズ オブ』シリーズや『DARK SOULS』シリーズの桜庭統氏、キャラクターデザインには『ラブプラス』シリーズの箕星太朗氏、プロデューサーには『ダンガンロンパ』シリーズのアシスタントプロデューサーなどで知られる齊藤祐一郎氏と、豪華スタッフ陣を筆頭に開発が進められています。


また、キャストに柿原徹也さん、茅野愛衣さん、遠藤綾さん、逢坂良太さんが名を連ねており、参加声優陣も非常に豪華な作品になりそうです。


そんな本作の世界観やゲームシステム、バトルシーンなどが垣間見えるティザームービーも公開されています。スピーディーな横スクロールアクションパートと戦闘パートに注目です。

■PS4/PS Vita イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky- ティザームービー

YouTube 動画URL:https://youtu.be/MY76h0TiKNk

今後、続々と情報が明らかになっていきそうな完全新作。続報にどうぞご期待ください。

『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』は、2015年発売予定で価格は未定です。

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『シェンムー3』クラウドファンディング始動から1年、鈴木裕が開発状況を報告

    『シェンムー3』クラウドファンディング始動から1年、鈴木裕が開発状況を報告

  2. 『ストリートファイターV』ゼニー廃止に伴う追加補填が発表、バトルコスチューム配布へ

    『ストリートファイターV』ゼニー廃止に伴う追加補填が発表、バトルコスチューム配布へ

  3. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  4. PS4/PS3『ブレイブルー セントラルフィクション』PV公開、初公開のイベントや「Es」のバトルをチェック

  5. 『テイルズ オブ ベルセリア』聖寮の新キャラや秘奥義などを一挙公開、DLC画像もお届け

  6. 【PS4 DL販売ランキング】『バトルフィールド 4』連続首位、『初音ミク Project DIVA Future Tone』初登場ランクイン(6/29)

  7. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  8. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  9. 『アイマス プラチナスターズ』新たなゲームシステムからイベント情報まで一挙判明! DLCや新CDなどの展開も

  10. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

アクセスランキングをもっと見る

page top