人生にゲームをプラスするメディア

「日本ゲーム大賞 2015アマチュア部門」HAL、東京工芸、バンタンなどの16作品が最終審査へ進出

ゲームビジネス 開発

「日本ゲーム大賞 2015アマチュア部門」
  • 「日本ゲーム大賞 2015アマチュア部門」
コンピュータエンターテインメントは、アマチュアクリエイターが制作したオリジナルゲームの中から優れた作品を表彰する「日本ゲーム大賞 2015 アマチュア部門」の最終審査に進出する16作品を決定し、発表しました。

「日本ゲーム大賞 2015アマチュア部門」は、年齢、性別、国籍、個人、法人、団体を問わず、アマチュアを対象とした部門です。募集テーマは「時間」。応募作品数は285作品。第一次審査「VTR審査」にて第二次審査へ進む80作品を決定し、今回、第二次審査の「試遊審査」が行われました。

試遊審査では、企画性、斬新性、ゲームバランス、プログラム、グラフィックの5段階で評価。審査員が80作品を実際に試遊した結果、16作品が最終審査に選出されました。この後、16作品に対する最終審査を行い、受賞作品を決定。最終審査の結果は、近日発表予定です。

幕張メッセで開催する「東京ゲームショウ 2015」一般公開日初日にあたる9月19日に、「日本ゲーム大賞 2015 アマチュア部門」の発表授賞式が開催されます。当日は、「大賞」「優秀賞」「個人賞」「佳作」の発表と表彰が行われる予定です。また、大賞作品には、副賞として賞金50万円が贈呈されます。

◆日本ゲーム大賞 2015 アマチュア部門 最終審査進出16作品一覧


第二次審査を通過した16作品の紹介動画は、日本ゲーム大賞公式ホームページにて公開されています。

■an After image(アフターイメージ)
・プラットフォーム:スマートフォン/タブレット
・制作者:Team.-EDEN-(チーム エデン)
・学校名:HAL名古屋

■いれかえてーしょん
・プラットフォーム:Wii
・制作者:チームT.P.D(チーム ティーピーディー)
・学校名:HAL大阪

■Epoch(エポック)
・プラットフォーム:PC
・制作者:Code333(コードトリプルスリー)
・学校名:HAL東京

■Clock Tower of Sleep(クロック タワー オブ スリープ)
・プラットフォーム:PC
・制作者:光の塔(ヒカリ ノ トウ)
・学校名:トライデントコンピュータ専門学校

■Chrono Bastille(クロノ バスティーユ)
・プラットフォーム:PC
・制作者:川添 伸一(カワゾエ シンイチ)
・学校名:神戸電子専門学校

■Time Bomb(タイム ボム)
・プラットフォーム:スマートフォン/タブレット
・制作者:Quad(クアッド)
・学校名:ECCコンピュータ専門学校

■Chase the Sun(チェイス ザ サン)
・プラットフォーム:PC
・制作者:Photosynthese(フォトサンテーズ)
・学校名:日本工学院八王子専門学校

■TickBomb(チックボム)
・プラットフォーム:スマートフォン/タブレット
・制作者:生駒 祥平(イコマ ショウヘイ)
・学校名:トライデントコンピュータ専門学校

■TWINS(ツインズ)
・プラットフォーム:PC
・制作者:松本 拓之(マツモト ヒロユキ)
・学校名:清風情報工科学院

■TWIDIVER(ツワイダイバー)
・プラットフォーム:PC
・制作者:R Table Project(アール テーブル プロジェクト)
・学校名:HAL大阪

■10動説(テンドウセツ)
・プラットフォーム:PC
・制作者:Alice と Teles(アリス ト テレス)
・学校名:東京工芸大学

■24sec Evolution(トゥウェニーフォー セック エヴォリューション)
・プラットフォーム:PC
・制作者:松本 浄(マツモト ジョウ)

■時を止めてよロボ神さま!(トキヲトメテヨ ロボカミサマ)
・プラットフォーム:スマートフォン/タブレット
・制作者:洗川 雄輝(アライカワ ユウキ)
・学校名:大阪府立大学

■ヒカゲモノ
・プラットフォーム:PC
・制作者:チーム カゲタロウ
・学校名:バンタンゲームアカデミー

■4D FOLLOWERS(フォーディ フォロワーズ)
・プラットフォーム:PC
・制作者:Project 4D FOLLOWERS(プロジェクト フォーディ フォロワーズ)
・学校名:専門学校国際情報工科大学校

■ Flexible(フレキシブル)
・プラットフォーム:PC
・制作者:Project Flexible(プロジェクト フレキシブル)
・学校名:HAL大阪

(C) 2015 CESA, All Rights Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

    【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  2. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  5. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  6. アンリアル・エンジン4に採用された物理ベースのマテリアル・システム・・・「Unreal Japan News」第72回

  7. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  8. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  9. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

アクセスランキングをもっと見る