人生にゲームをプラスするメディア

3DS『プチコンマガジン 創刊号』配信決定!コンテスト受賞作品など39本収録で300円

任天堂 3DS

【アイディア賞】風神
  • 【アイディア賞】風神
  • 3DS『プチコンマガジン 創刊号』配信決定!コンテスト受賞作品など39本収録で300円
  • 【ユーモア賞】Shooting Life 2014
  • 3DS『プチコンマガジン 創刊号』配信決定!コンテスト受賞作品など39本収録で300円
  • 【技術賞】PLANE2
  • 3DS『プチコンマガジン 創刊号』配信決定!コンテスト受賞作品など39本収録で300円
  • 【芸術賞】雪のレインディア
  • 3DS『プチコンマガジン 創刊号』配信決定!コンテスト受賞作品など39本収録で300円
スマイルブームは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『プチコンマガジン 創刊号』を配信すると発表しました。

『プチコンマガジン 創刊号』は、『プチコン3号 SmileBASIC』で制作されたユーザー発の作品を商品化するためのフレームワーク『プチコンマガジン』の第1号です。これまで『プチコン3号』で制作された作品は、同ソフトの所有者のみ共有して楽しめましたが、『プチコンマガジン』ではソフト単体で、ユーザーが制作した作品を手軽にプレイできます。



◆『創刊号』の収録内容



2014年11月に『プチコン3号 SmileBASIC』の配信開始にあわせて実施されたプログラムコンテスト「第三回 プチコン大喜利」でノミネートされた作品より、ゲームから実用ソフトまでバラエティ豊かな36作品などを収録。「アイディア賞」「ユーモア賞」「技術賞」「芸術賞」、発想のきらめきが光る「若獅子賞」、独自の視点からチョイスした「社長賞」など、個性豊かなタイトルが並んでます。

【アイディア賞】
ノミネート作品
・KING AND QUEEN
・くねロボ
・CandyMaze
・3Dポリゴン立体視プログラム
授賞作品
・風神

【ユーモア賞】
ノミネート作品
・天下一パラメータ武道会
・ハードブレット
・とびだせたけのこ!
・改造して遊んで欲しいゲームPLUS
・脱出ゲーム 上画面へ飛び出せ!
授賞作品
・Shooting Life 2014

【技術賞】
ノミネート作品
・漢字フォントライブラリー
・HAKASE FORMATION
・Project Δ(プロジェクト デルタ)
・BLADE FORCE
・MESH3Dライブラリ&サンプル
授賞作品
・PLANE2

【芸術賞】
ノミネート作品
・スペースパイロット
・オクにススムクン
・HI-JUMP JOHNNY
・WAVLPF
授賞作品
・雪のレインディア

【若獅子賞】
ノミネート作品
・プチひめバンド★ライヴ
・JUMPING!
・FROM SPACE
・アルゴリズムかくとう
・ニキシーっぽい時管
授賞作品
・とびだせ! 3Dチキンレース

【社長賞】
ノミネート作品
・とびだす未来
・FAIRY CLOCK
・HARVEST BILLIARDS
・コンソ~ル プチ四駆
・玉にやるならこんな玉ゲー
・とびだすデンタク3号
授賞作品
・P6姉さんと読書
・くさかり

【審査員特別賞】
・PARTIAL WORLD この不完全な世界ver0.20

【大喜利大賞】
・FM2K


「第三回 プチコン大喜利」の結果などの詳細は、特設サイトをご覧ください。

■プチコン3号 プログラムコンテスト 第三回 プチコン大喜利
http://smileboom.com/special/ptcm3/ogiri/


また、今回新たに『プチコン3号』で開発されたオリジナルゲーム『SOLID GUNNER』を収録。ゲーム各界スペシャリストによる、レトロゲームのイメージと現代的な感性の融合した「弾幕じゃない硬派なシューティング」となっているそうです。


◆『プチコンマガジン』今後の発展



『プチコンマガジン』は「創刊号」の名の通り、シリーズ化を予定。現在、MiiverseやTwitterなどSNSをはじめとするウェブ上、ゲーム情報誌やプログラム専門誌などの誌面上などで、『プチコン3号 SmileBASIC』ユーザーによるプログラム投稿が活発に行なわれていることを踏まえ、スマイルブームは、今回「創刊号」に収録されたプログラムコンテストという枠とは違った形態も含めて、「ニンテンドーeショップ」からの配信を目的とした“ユーザージェネレートコンテンツ(UGC)”の商品化を支援いきたいとしています。

また、書籍やイベントなどで、新たな『プチコン3号 SmileBASIC』を中心とした展開も企画中とのことなので、どうぞお楽しみに。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『プチコン3号 SmileBASIC』ユーザーの方は、今後もシリーズ化が予定されている『プチコンマガジン』への収録を目指してプログラミングしてみてはいかがでしょうか。

『プチコンマガジン 創刊号』は、2015年7月29日配信開始予定で価格は300円(税込)です。

『プチコン3号 SmileBASIC』は、好評配信中で価格は1,000円(税込)です。

(C)2015 Smileboom Co.Ltd.
(C)2014 Smileboom Co.Ltd.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  3. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  7. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  8. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top